■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


情報発信における「家族写真」について

2015年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1218

 

私は、「家族」というものを否定した

半生を歩んできました。

 

2度の離婚で毎晩、深夜まで泣く母を見ながら、

この世に幸せな家族というものは

存在しないのだと感じていました。

 

結婚に理想を描けないからこそ、

私自身が結婚することも

全く考えられませんでした。

 

ところが、その深い傷を

優しく癒してくれたのが、妻です。

 

同じように離婚家庭で苦しんだ妻が、

それでも全力で私を愛してくれる姿に、

私は、心を大きく動かされました。

 

そして、妻となら、

幸せな「家族」が作れると確信し、

結婚に至ったのです。

 

その後、私が電通を退社して起業し、

情報発信を通じたビジネスに取り組んだ際、

一つの悩みを抱えていました。

 

それは、家族写真を

公開すべきかどうかです。

 

もし、家族写真を公開したら、

家族に余計なストレスを与えたり、

トラブルに巻き込む可能性が

少なからずあることを危惧しました。

 

また、

ビジネスにプライベートを持ち込むことへの

否定的なご意見が出ることも懸念しました。

 

しかし、それでも、

私は公開することにしました。

 

なぜなら、

藤沢涼の生き様を示すためには、

妻と息子が絶対に必要だからです。

 

家族に問題を抱えた過去があり、

それを克服して幸せになった現在を描き、

自己開示しながら情報発信していくことこそが、

私のアイデンティティだと捉えたのです。

 

だからこそ、妻にも理解してもらい、

協力してもらって、家族写真と共に

私の想いを届け続けているのです。

 

最近、私と同じように、

家族写真と共に情報発信する方が

とても増えています。

 

もしかしたら、

私が少なからず成果を出せていることで、

影響を与えている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

ただ、安易に、

「家族写真を出せば成功する」

とは、考えないで頂きたいと思います。

 

このことは、慶応の先輩であり、

私と同じ広告業界の博報堂ご出身である

三浦孝偉さんも、個人ブランドの観点から

警笛を鳴らしていらっしゃいます。

 

私も、全く同意見です。

安易に道具のように使ってしまうのは、

ご家族を大切に思っていないことを

露呈しているようなものです。

 

ただ、私自身は、

家族を基軸とした情報発信で

誰かの心を救いたいという「信念」があるので、

現在のスタイルを貫きます。

 

あなたも、あなたの情報発信に

絶対に曲げられない信念があるかどうか、

今一度、しっかりとお考えくださいね。

 

追伸;

 

先日、三浦さんとお食事した際に、

合流された三浦さんの生徒さんや

ビジネスパートナーさんに

私の信念が伝わっていないことを痛感しました。

 

まだまだ、

想いを届ける力が足りないことを反省し、

出会うお一人お一人に、

私の心をしっかりとお届けできるよう、

研鑽していきたいと思います。

 

新たな気付きを与えてくださった、

三浦さん、そして、三浦組の皆様!

ありがとうございました!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by カズミ

    藤沢先生、初めまして、こんにちは。 いつも先生のメルマガを受信しています。先生の書かれる内容は、他のネットビジネスをやっている人たちのメルマガとは、一味も二味も、違っていて、面白いです。でも、メルマガだけだと、先生の知識や、経験が、生かし切れないような気がします。そのうち、何かの題材にフォーカスして、もっと内容を濃くした本にまとめて(心理関係とか、その他いろいろ)、世の中に発信してみては、どうでしょうか? そうしたら、絶対読みますよ。 メルマガだと、広く読者がいそうでも、世間には知られていないような気もします。なんだか、ネットの中だけで発信しているのは、もったいない気がいつもするので、恐縮ですが、コメントを送らせていただきました。 

    18 12月, 2015 5:21 PM

    • by 藤沢 涼

      カズミさん、ありがとうございます!

      出版のお話は複数いただいているので、
      実現できるように頑張りますね^^

      今後も、私の記事をご参考にしてくださいますと幸いです!!

      19 12月, 2015 2:50 PM

  • by カズミ

    お返事ありがとうございます。では、いつの日か、楽しみにしてます!

    19 12月, 2015 5:30 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: