■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ピンクの「恋山形駅」と、ホルモン焼きうどん

2019年08月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

中国地方への旅行最終日は、

電車を愛する息子のリクエストに応えて、

1日中、電車関連のツアーを組みました。

 

最初に訪れたのは、「恋がかなう駅」と言われる、

真っピンクの「恋山形駅」。

 

 

 

「アメトーク」の「鉄道ファンクラブ」を録画して、

何度も見ている中に登場する駅です。

 

鳥取駅から車を走らせ、40分程度。

 

到着したピンクの空間で、

息子がいつもの通り、「撮ってー!」

とおねだりしてくることを想定していたら、

 

「ここは、恋の駅だから、

 パパとママを撮ってあげる!」

 

まさかのサプライズに、

6歳児の果てしないポテンシャルを感じました^^

 

 

 

この子は、モテる男子になるな。笑

 

息子に乗せられて、

恋人気分の写真をパシリと撮り、

ランチは津山ホルモンうどんの人気店、

「橋野食堂」へ。

 

 

食通の芸能人のサインがたくさんあって、

期待に胸が膨らみますが、そのハードルを超える美味しさ!

 

 

 

旅で食べ過ぎて膨らみ気味のお腹も、

大盛りのうどん1皿では満たされることなく、

ホルモンそばをお代わりしてしまいました。

 

続いて向かったのは、「津山まなびの鉄道館」。

 

 

 

 

国内に現存する扇形機関車庫の中で、

2番目の規模をほこる「旧津山扇形機関車庫」があり、

多くの「鉄オタ」が訪れる場所です。

 

 

「鉄オタ」最年少に近いであろう息子は、

東京から訪れた小学生として、

その名をこの地に刻みました。

 

「絶対に、また来る!」

 

そうです。

 

遠くから形を見ただけで、

列車の名前や年式を言うことができる息子は、

「アメトーク」への出演も近いかもしれません^^

 

その近くの「津山駅」も訪れたのですが、

Bzの稲葉浩志さんが、この地で生まれたのですね。

 

 

駅にBzの大きな看板があって、

津山のヒーローとして紹介されていたのを見て、

私も、鹿児島県鹿児島市出身の人間として、

郷土が誇りに思ってくれるような存在になりたいと

改めて感じました。

 

 

さて、中国地方への旅も無事に終了。

新幹線で東京へと戻ります。

 

明日、渋谷で開催するFXセミナーに

ご参加くださる皆様!

 

お会いできるのを楽しみにしていますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: