■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ギブ&テイク」から「シェア&シェア」へ

2021年11月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

私が人生において大切にしているのは、

“シェア”、つまり、誰かに共有していく

という温かい気持ちです。

 

社会の中ではよく、

 

「先に与えることが大切」

 

とか、

 

「与えよ、さらば与えられん」

 

と言われます。

 

これらはとても大切なことであり、

私自身も素敵な先輩方から学び、

“ギブ”の精神を重んじてきました。

 

その上で、混沌とした現代社会の中では、

もっと次元の高い意識が必要だと感じています。

 

何故なら、“ギブ”の先には“テイク”があり、

いずれ、自分に返ってくるという見返りを

少なからず求めていると思うからです。

 

不特定多数の人が関わる事柄に関しては、

自分だけの利益を求めることは適切ではなく、

周囲の方を含めた全体の利益を考えるべきです。

 

また、“ギブ&テイク”という関係では、

あくまでも1対1であり、

それ以上には社会に拡がっていきません。

 

ですから、私は、“シェア”という意識で

社会に還元していくべきだと思うのです。

 

自分への見返りを考えるのではなく、

誰かから受けた恩を、その先に“恩送り”する、

“ペイフォワード”という思考ですね。

 

誰かに何かをプレゼントしたり、

ご馳走させていただく時は、

私にとっては“ギブ”ではなく、“シェア”です。

 

私への見返りは全く求めていなくて、

私がシェアした方の先に、何らかの形で、

幸せが拡散すれば良いな、と考えています。

 

1人でできることは小さいですが、

社会全体が“シェア”する意識になったら、

きっと、とても大きなことができるはずです。

 

広義に捉えると、社会全体に“ギブ”して、

“テイク”への執着を手放していくことが、

私達全員を幸せに導いていくということですね。

 

“ギブ&テイク”から“シェア&シェア”へ

日本社会は今こそ、物質だけではなく心も、

“シェア”を重んじていくべきだと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、4年前の神戸旅行!

 

神戸も、また訪れたい街の1つです^^

コロナが落ち着いてきたので、

また日本に、世界に、

たくさん旅行したいと思います!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: