■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ビジネスにおける「自分の哲学」

2015年05月30日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0530

 

自分の仕事にプライドや信念を持つことは

とても大切なことですが、それは時として、

足枷(あしかせ)にもなり得ます。

 

「このメディアには取り組みたくない」

 

「この商品には関わりたくない」

 

「今流行りのあの手法は取り入れたくない」

 

など、ビジネスに自分の哲学を持ち込み、

勝機を逃している方がたくさんいます。

 

早期に結果を出される方は、

自分のプライドや信念よりも、

世の中の流れやトレンドに敏感に反応し、

すぐに行動するタイプが多いです。

 

「あのメディアが熱い」と聞けば、

まずは取り組んでみる。

 

「あの商品が売れている」と聞けば、

早速、セールスレターを読んで、購入してみる。

 

「あの手法が凄い!」と聞けば、

自分の手法に取り入れてみる。

 

そんな柔軟な姿勢が、とても大切です。

 

ただ、いつまでも軸を持たずに

フラフラし過ぎてしまうと、

どこかで「落とし穴」に出会います。

 

チャンスにはリスクがつきものですし、

哲学の無い成功者からは

人が離れていってしまうものだからです。

 

つまり、まずはトレンドに合わせて

自分のビジネスを軌道に乗せ、

そのプロセスの中で自分の哲学を育成し、

大きな成果が出たら、更なる発展のために

その哲学を上手に利用すべきだ、

ということですね。

 

社会的には、

自分の信念や哲学を貫く方が支持され、

フラフラとビジネスを変えるような方は

否定されがちです。

 

しかし、幕末に、

次から次へと新しいものに飛び付き、

日本を近代国家へと導くきっかけとなった

坂本龍馬のように、「変化」の時代には

何かに固執しない姿勢が必要です。

 

世の中の流れをしっかり読み、

大きな成果を出した未来のために、

少しずつ、自分の哲学を磨いていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: