■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


1年経って思うこと

2012年03月12日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

昨日、3/11は、
「東日本大震災」から1年。

改めて、あらゆることを感じ、
多くのことを考えさせられました。

・地震大国である日本の脆さ

・迅速な対応が求められる中での
日本政府への不信

・原発の是非、再稼働問題

・マスコミ報道への不信

・風評被害、その克服

・次の震災へ向けた安全の確保

 

2011年3月11日14時46分。

 

私は、会社にいました。

大きなビルが、
ものすごい音を立てて、揺れ続けました。

このまま倒壊してしまうのではないか、
と感じる程の揺れでした。

テレビにて、震源地が東日本であること、
マグニチュードが9であること、
そして、大地震による津波が、
東日本の太平洋沿岸に襲い掛かり、
多くの犠牲者を出していることを知りました。

恐ろしい光景を、
ただただ茫然と見ながら、
最初は、自分や家族の安全を確認することで
精一杯でした。

家族の無事が確認出来た後、
甚大な被害を受けた被災地、被災者に対して、
私に出来ることを考えました。

インターネットや、駅、会社など、
私が目にしたところでは、
出来る限り、募金に応じました。

現地に行って
直接何か出来ないかも考えましたが、
医療や救急の知識が無い自分は、
ただの足手纏いであると踏み止まりました。

どんどん増えていく死亡者数、
行方不明者数に対して、
何も出来ない自分が、
とても腹立たしく感じました。

 

そんな中、多くの著名人が、
多額の寄付を行いました。

賛否両論ありましたが、
私は、その姿勢は素晴らしいと感じました。

特に、孫正義氏の行動には、
心から感動しました。

・ソフトバンクとして10億の寄付

・孫正義氏個人で100億の寄付

・孫正義氏の定年までのすべての役員報酬を毎年寄付

・被災地の子供は18歳まで無料で携帯を提供

・自然エネルギー財団の設立

 

私は、この行動に感動すると共に、
自分の無力さを強く感じました。

そして、このままただの会社員だったら、
孫正義氏のような社会貢献は絶対に出来ない、
と痛感しました。

この気付きを経て、
今の会社員を続けながら、
私に出来ることを模索し続けました。

そして、

・フリーエージェント

・FREE

・インターネットビジネス

・アフィリエイト

に出会い、
これらに挑戦することを決心したのです。

 

私は、このメルマガのタイトルの通り、
「FREEを活用して月収100万稼ぐ」を実践し、
その秘訣を「奥義」として皆さんに伝授します。

そして、多くの方に稼いで頂きたいと思っています。

その増えた収入の一部が、
困っている方、助けを必要としている方に届けば、
私のこの行動が、社会に大きく貢献すると
考えています。

 

「キレイゴトを言うな」

という方もいるかもしれません。

孫正義氏も、当時、

「イメージアップ戦略」
「ただの税金対策」

などと非難されていました。

 

でも、そういうことを言う方は、
何が出来ているのでしょうか?

例えブランディングの為だとしても、
そのお金によって救われる命、
救われる心があるのです。

 

私は、そう考えています。

 

ですから、多くの方に稼いでもらって、
何らかの形で、助けを必要としている方を
助けられる人間になりたいのです。

 

1年前、そしてこの1年の間に、
色々な形で失われた、多くの尊い命。

 

改めて、
お亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈りするとともに、
被災された皆さまに、
心より、お見舞い申し上げます。

 

藤沢涼

 

 


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: