■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「与える」意識を大切にしたい

2023年08月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

田舎から都内に帰ってくると、

平気で子ども達にぶつかるような、

大人がいる状況に悲しくなります。

 

現代社会の、特に都心では、

自分のことばかりを考える大人が

とても多いと感じます。

 

私達と同じように、

小さいお子様を育てている親御様は、

きっと、社会の中にもう少し、

育児に手を差し伸べてくださる方が

いて欲しいと感じているはずです。

 

もちろん、電車の中で

席を譲ってくださったり、

街中で優しく声を掛けてくださったり、

エレベーターで扉を開けて

待ってくださるような、

とても温かい方もいらっしゃいます。

 

しかしながら、

そのような方と出会う機会は、

都心では特に、大変少ないと思います。

 

ビジネスにおいても、

「与える」ことよりも「受け取る」ことを

優先してしまう方が多いのが現実です。

 

自分さえ良ければ良いと考える生き方は、

決して、尊い生き方ではありません。

 

困っている方を助けてあげること、

悩んでいる方を励ましてあげること、

一歩進めない方の背中を

優しく押してあげること。

 

私は、そのようなことが

当たり前にできる方と

ビジネスしたいですし、私自身も、

そうでありたいと願っています。

 

他人から奪ってしまうような

ビジネスでお金を得ても、

心はどんどん貧しくなってしまいます。

 

旧約聖書の箴言の中に、

栄華を誇った古代イスラエルの国王

ソロモンの言葉が記されています。

 

「寛大な人たちの世界は

 ますます大きくなり、

 ケチな人たちの世界は

 ますます小さくなる。

 

 人を祝福する人は大いに祝福され、

 人を助ける人は、人に助けられる」

 

これが真理だと思います。

 

自分のことばかり考えてしまうと、

精神的にはいつまでも

豊かになれませんし、物質的には、

一時的に豊かになったとしても、

それが長続きすることはありません。

 

さて、現在お世話になっている方が、

お中元として、ブルーシールの

アイスクリームを贈ってくださいました。

 

 

暑い夏、早速、

家族で美味しくいただいています。

 

 

このような温かいお心遣いに、

心から、感謝しています。

 

私も率先して、

「与える」人間でありたいと、

改めて、学ばせていただきました^^

 

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: