■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


東京都内史上初の「40度」に思うこと

2018年07月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

本日は、妻の出身地である埼玉県熊谷市で

国内観測史上最高となる「41.1度」を観測し、

東京都内でも、初の「40度」超えとなりました。

 

現在、私の自宅の隣が

一戸建てを建て直しているのですが、

本日はさすがに、この暑さでお休みとなったようです。

 

全国で、熱中症の方が続出しているようですから、

身体の健康を守るために、大切な対処ですよね。

 

ただ、休みたくても、

休めていない方も多いでしょう。

 

外で働く肉体労働系の方々にとっては

本日が歴史上最も過酷な1日だったでしょうし、

室内で働く会社員の方も、通勤時は、

スーツで汗だくになっているでしょうから、

こまめな水分摂取で、身体を守って欲しいと思います。

 

私は、朝から会議などで忙しかったですが、

すべて、自宅の室内で、SkypeZOOMで終えています。

 

つまり、家から一歩も出ることなく、

冷房の効いた環境で仕事が完了しているのです。

 

自慢のように聞こえたら恐縮ですが、

このように、仕事の場所を選ぶ自由があることは、

起業の最大のメリットだと感じています。

 

Skypeなどの会議の合間には、

暑くて外に出られない子ども達と一緒に、

妻に教えてもらいながら、洗濯物を畳みました。

 

 

これが、適度な運動と私の休憩、

そして、家族のコミュニケーションとして

機能してくれています。

 

また、本日も広告関連で大きな収益を獲得しましたし、

FXでの日給も、お昼に100万円を超えました。

(金曜日からの持ち越しポジションで、利確前です)

 

 

会社員の頃では想像できなかった生活が、

こうして、現実になっています。

 

私が、このようなライフスタイルを手にできたのは、

ほんの少しの「勇気」を持てたことと、

その上で、確信を持って「継続」したからです。

 

たとえば、FXではしばらく、

大きな利益を獲得するのが難しい時期が続きましたが、

年間を通して見たら、そのような時期は、

毎年必ずあります。

 

それを知った上で、いかに、

信念を貫いて継続するかです。

 

成功する人と、成功の入り口に入ったのに

断念してしまう人の差は、ほんの僅かだと、

最近、強く感じます。

 

才能の差なんて、ほとんど無いです。

 

それにしても、日本の気象は年々、

異常になっていますね。

 

この時期に、高校野球があったり、

2年後にはオリンピックがあるなんて、

本当に大丈夫なのか?と思いますが、、、

 

自分の身体をしっかり守るためにも、

「生活する空間の気温」を選べる人生を

多くの方に勝ち取って欲しいと願っています。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: