■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


お金持ちは自ら「欠点」を晒す

2023年02月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

成功できない人は、

自分の欠点を隠蔽することに

必死になっています。

 

あれもこれも、

自分の「粗」が気になり、

そこを少しでも

カバーしようと努力します。

 

しかし、欠点を人並みにしたところで、

「平均点」の人間になるだけです。

 

そんな無駄なことに

大切な時間を使ってしまい、

生涯を終えてしまいます。

 

私は、成功する人と成功できない人、

その大きな違いは、「自分の欠点」を

受容しているか否かだと考えています。

 

大きな成果を出す方は、

欠点は、欠点として受け止めて、

その分野では勝負しないことを

決めています。

 

そして、その分野が得意な

ビジネスパートナーやスタッフに、

不足部分を補ってもらっています。

 

私が会社員の頃は、自分の特技などを

自慢する方が多くいたことを思い出します。

 

「私は◯◯の資格を持っています」

 

「TOEICは◯◯点です」

 

「大学は一応、◯◯です」

 

ところが、今はそのような自慢話、

一切聞かなくなりました。

 

年収や資産が10倍、100倍もあるような、

現在お付き合いしている方は、

自分の欠点を素直に告白してくれます。

 

「俺は数字が全くダメなんだ」

 

「文章が全然書けないんだよね。。」

 

「カラダが弱いんです。。」

 

成功者は、その欠点があったからこほ、

その欠点を補う人との出会いによって

今の成功に繋がっていることを

知っているのでしょう。

 

だからこそ、そこにある自分の醜さを

慈しむのだと捉えています。

 

もし、あなたが、

自分の欠点を隠そうとしているなら、

視線のベクトルを変えることを

おすすめします。

 

あなただけの

かけがえのない長所で勝負して、

周囲を圧倒していきましょう。

 

追伸;

 

子ども達は、ずっと上手にできなかった

フラフープで欠点を晒し続けて、

私のサポート&応援でついに、

上手にできるようになりましたよ^^

 

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: