■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


◆藤沢涼の半生⑤【再婚と引越】

2012年05月06日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

「新しいお父さん」
として紹介された大男が
本当の父親となることが決まり、
埼玉に引っ越すことになりました。

私は目標としていた
鹿児島の私立中学校を諦め、
埼玉の公立中学校に
入学することになりました。

入学してから分かったのですが、
ボンタンズボンをはく不良が多い、
地元では有名な悪い学校でした。

「新しいお父さん」は決して
裕福ではありませんでした。

でも、母親は、

 「あなた達を愛してくれる優しい人よ。」

と言っていました。

しかし、
この化けの皮が剥がれるのに、
時間はかかりませんでした。

会社の宴会から
酔って帰って来た大男は、
母親に対して、

 「なんだ、この汚い部屋は!?
一日暇なんだから掃除くらいしろよ!
大体、おまえは何も分かってねーんだよ。
おまえら、3人で鹿児島に帰れよ!!」

泥酔と暴力。

毎晩、大男の機嫌と酔い具合に、
脅える日々が始まりました。

ある日、

 「ふざけるな!」

という罵声と共に瓶が割れる音がして、
慌ててキッチンに入ると、
震える母の足下で、
ビール瓶が割れ、破片が散乱していました。

私は頭に血が上り、
大男に掴み掛りました。

しかし、柔道で鍛えていた
その大男に対し、
中学1年生だった私は、
全く歯が立ちません。

とても悔しい思いをしましたが、
私には、母をかばうことしか
出来ませんでした。

そんな恐怖の日々が
続く中で、

 「早く3人で鹿児島に帰ろう。」

私は母親に何度も言いましたが、

「もう、おじいちゃんおばあちゃんに
甘えられないし、私だけでは
2人を育てられないの。
お酒さえ飲まなければ
良い人だから・・・。」

悲しい顔をしながら、
母親は自分に言い聞かせるように
私と弟をなだめました。

こんな家庭環境の中、
私は中学校のワル達に、
近付いていくことになります。

藤沢涼

 


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 中山法導

    SECRET: 0
    PASS:
    始めまして中山法導ですブログを拝見いたしました
    大変ご苦労をされたようですが。でも元気にご活躍
    何よりです。其れが現在のエネルギの根源と思い
    ます。此れからも宜しくお願い致します。

    6 5月, 2012 10:14 PM

  • by 藤沢涼@FREEで月収100万稼ぐフリーエージェント

    SECRET: 0
    PASS:
    >中山法導さん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    おっしゃる通り、辛い過去がありましたが、すべて、今の情熱に繋がっております。
    これからも頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
    藤沢涼

    6 5月, 2012 10:18 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: