■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子に期待する1人称は「俺」?「僕」?

2017年11月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

妻「翼には将来、『俺』って言って欲しいな」

 

私「えー!『僕』が可愛いよー!」

 

今度は「喧嘩」でありませんが、

息子の「1人称」で、意見が分かれました。

 

女性は「わたし」でほぼ統一されるのに対し、

男性には複数の選択肢があるので、

どれを活用するかによって個性を分けますよね。

 

たとえば、私の大学時代の友人は、

 

「俺」:テレビ局、広告代理店、商社など

 

「僕」:銀行、メーカー、官公庁など

 

と分かれた印象です。

 

「俺」には、少しヤンチャなイメージがあり、

「僕」には、硬派で真面目なイメージがあります。

 

私が仲良くしていたのは「俺」チームで、

やはり、テレビ局、広告代理店、

商社などに勤めています。

 

また、私は、相手や用途で1人称を使い分けていて、

 

・家族や友人:「俺」

 

・フラットな場:「僕」

 

・目上の方がいる場や不特定多数の場:「私」

 

と変化します。

 

これまで、綴ってきた記事の中での1人称は

「私」に統一してきましたが、

たまには変化を生み出したいと思い、

他の1人称を考えました。

 

「俺」「僕」以外の候補としては、

 

「自分」

 

「小生」

 

「拙者」

 

「おいら」

 

「あたしゃ」

 

「小職」

 

「わい」

 

「わし」

 

「わちき」

 

「やつがれ」

 

「それがし」

 

こんなことを半分冗談で書いていたら、

覗き込んで来た妻が「それがし」に大笑いして、

ツボに入ったようなので、しばらく、

「それがし」を使ってみることにします。

 

それがしが、息子に「僕」を期待する理由は、

そこに「ピュアな心」があるように感じるからです。

 

しかし、女性としては、「俺」の方が包容力を感じたり、

引っ張ってくれるような印象があるのでしょうか?

 

それがしにはピンと来ないので、

ご意見くださいますと幸いです。

 

追伸;

 

それがしの自宅のリビングに、

クリスマスツリーが登場しました!

 

 

息子と娘が、仲良く楽しみながら

様々なオーナメントを飾ってくれて、

その光景を見ているだけで幸せ!w

 

 

それがしも、一気にクリスマス気分!

冬を楽しみたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: