■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「遊び」が無いと、心が死ぬ

2021年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

子ども達を公園で遊ばせていると、

 

「危ない!汚い!うるさい!」

 

と、子どもを叱る親もいらっしゃいます。

 

しかしながら、このような親は、

これらの言葉の頭文字の通り、

「AKU=悪」なのです。

 

これを教えてくださったのは、

「日本冒険遊び場づくり協会」の

事務局長であり、

「プレーパークせたがや」の

生みの親である天野秀昭さんです。

 

私は、池尻の「世田谷公園」や

駒沢の「緑泉公園」にある

手作りのブランコや滑り台などが並ぶ

プレーパークに、子ども達と

定期的に遊びに行きますので、

天野さんに大変感謝しています。

 

天野さんは、

 

「遊ぶことからしか、 

 学べないことがある」

 

とお考えで、それを

 

「遊育」

 

という言葉で示しています。

 

「教育」は、「教えて」「育てる」

 

のですが、

 

「遊育」は、「遊んで」「育つ」

 

のです。

 

子どもが遊びながら、

主体的に育っていくことの大切さが、

この言葉に詰まっていると感じました。

 

子ども達は、

 

「僕は育ちたいんだ」

 

「世界を広げたいんだ」

 

「だから挑戦しているんだ」

 

という意識を持って、

全力で、自分の世界を拡大しています。

 

その過程では、

痛い思いもするでしょうが、

それこそが、学びになり、

成長につながるのです。

 

息子も、私も、天野先生がご指摘の通り、

 

「遊ばないと、心が死んでしまう」

 

ので、自粛で家の中で過ごす時間が多くても、

たくさん遊んでいこうと思います!

 

ということで、本日の写真は、

お風呂でピカピカ光るボールすくいをする

子ども達です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: