■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


神宮「最終戦」で感動した3つのこと

2022年10月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

日本シリーズ第7戦も、息子と2人で、

明治神宮球場に観戦に行きました。

 

今回は、3つの感動がありました。

 

まず1つ目は、お弁当です。

 

 

息子が、

 

「今日は、球場で売っている

 お弁当じゃなくて、

 ママのご飯が食べたいなあ!」

 

と言ったのですが、

自宅で食べるには、

時間的に間に合わなさそうだったので、

球場にお弁当の持参が可能か調べました。

 

きっとダメだろうと思っていたのですが、

意外と、飲食物の持ち込みは

ビンカン以外OKという

とても優しいルールだったので、

妻の手作りハンバーグを持参して、

観戦できたのです。

 

 

息子にとっては、

ママと離れている時間にも、

ママを感じながら、

ヤクルトを応援する機会となりました。

 

 

2つ目は、イチロー選手が持っていた

22歳の球団史上最年少シリーズアーチを塗り替え、

史上初ともなった日本シリーズ初球弾を打った

21歳太田椋選手のお父さんが、

同じオリックスの球団打撃投手であり、

親子で野球を愛し、共に努力してきたという

ストーリをシェアできたことです。

 

私と息子も、同じ夢を持ち、

共に支え合うような未来があったら、

どんなに幸せなことかと感じました。

 

最後の3つ目は、

息子が好きになったサンタナ選手が

ライトで守っている時に、

 

「もっと近くだったら、

 顔がハッキリ観られたのにねー!」

 

と言ってたら、

私達の前の席に座っている方が、

双眼鏡を貸してくださったことです。

 

 

早速覗き込んで、

 

「すごーい!かっこいいー!」

 

と喜んで見つめる息子を見ながら、

貸してくださった方の優しさに、

心から感謝しました。

 

 

その他にも、自宅から持参した

焼酎のお湯割で温まり、

あっという間に飲み切って、

 

 

熱燗を探したら、

球場内の売店に月桂冠を見付けて、

さらに温まったことにも、感動。

 

 

この時期は、ビールより、熱燗ですね!

 

応援したヤクルトは負けてしまいましたが、

目の前で、日本一が決まる瞬間と

胴上げを見ることができたことや、

 

 

肩を落とすヤクルト選手が、

それでも観客への御礼を欠かさないこと、

 


 

そして、監督同士がしっかり握手することなどに、

スポーツマンシップを感じて、

親子の学びの機会になったことにも感動です。

 

ということで、感動、感動、

感動の連続の、2022年日本シリーズでした。

 

 

野球やスポーツに

あまり関心が無かった息子が、

 

「また来年も、日本シリーズを観たい!」

 

「またみんなで旅行して、

 そこの近くにある球場にも行ってみたい!」

 

と、新たな興味を持つことになった

3試合のリアル観戦に、改めて感謝です^^

 

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 牧瀬

    また来年もヤクルトに優勝してもらいましょう!!そして日本シリーズへ⚾︎
    サンタナも残留しそうですしね(^^)。

    生まれて46年ヤクルトファンの牧瀬より!!

    31 10月, 2022 11:56 PM

    • by 藤沢 涼

      牧瀬さん

      46年ヤクルトファンですか!

      それは大先輩^^

      来年もリーグ優勝&日本シリーズ、期待したいですね!!

      息子はサンタナのサインバットを夢見ているので、
      来年、実現してあげたいです!!

      1 11月, 2022 10:06 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: