■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


2回目のアメブロアカウント削除

2013年01月23日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

泣き虫翼

また、やられてしまいました・・・。

9月末のアメブロアカウント削除から、
4ヶ月で、2回目です。

今の気持ちを表す写真を探していたら、
翼が、まさにぴったりの表情をしてくれました。
(翼、ありがとう、名俳優だよ!笑)

いやー、覚悟はしていたものの、
いざ本当に消されると、ショックですね。。

何度ログインしても、

「退会済みのアメーバIDです。」

と出てしまう無念さ。

ご経験された方なら、
良くお分かり頂けると思います。

「きっと間違いだ!」

と、何度かログインしちゃうんですよね。。

ただ、救いだったのは、
同時並行的に、ワードプレスを作っていたこと。

記事はすべて保管されているので、
それが心の拠り所です。

前回削除された後、
アメブロだけで運営するリスクを考えて、
ワードプレスも同時に運営していたのです。

ワードプレスは、
他社に依存しないブログを作成出来るので、
削除リスクに怯えることなく、
運営することが出来ますからね。

ただし、アメブロのようにPVを集める
仕組みが無いのが、最大の欠点です。

そこで、今回の削除を経て、
今後の方針を固めました。

これです。

こちら

これさえあれば、完璧です。

アメブロとワードプレスを連動させ、
ミラーサイトへの対策も施される。

アメブロのPVを上げる、
自動ペタ、自動読者登録も可能。

もちろん、記事のバックアップも完備。

本当に、完璧です。

手動で2つのブログに記事投稿するのは、
結構手間です。
それを自動で投稿出来るだけでも、
大きなメリットですね。

昨日、「アカウント削除」はされなくても、
一部制限が掛けられてしまったり、
メッセージボードやフリースペースが
消されてしまった方も多いと聞いています。

完全削除される日は、
今日にでもやって来ます。

「明日は我が身」の心構えで、
是非、事前の対策をしておいて下さいね。

藤沢涼

 

 

 

 

 


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: