■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


今、未来のビジョンを描くべき理由

2014年09月17日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

fujikyu0917

 

70年周期で歴史は巡っていて、

その転換期が近付いています。

 

69年前、太平洋戦争が終結して、

日本はGHQに占領されました。

 

私は鹿児島に生まれたので、

小さい頃から何度も

知覧の特攻平和会館に行っています。

 

10代の若者が、

片道の燃料で敵に向かい、

勇ましくも散って行く姿が、

あらゆる形で展示されています。

 

飛び立つ前夜に、

父母にあてた直筆の手紙は、

涙無しでは見られません。

 

「お父さん、お母さん、

 ありがとう。

 お国のために喜んで

 死んできます。」

 

妻と行き、

共に読んだ数々の手紙から、

戦争の怖さ、そして、

家族の大切さを強く学びました。

 

終戦の更に70年前、

西南戦争が終わり、

明治維新が終結しました。

 

これらの転換期では、

それまでの常識が

非常識になっています。

 

「剣術を磨くことが身を守る」と信じ、

剣術を学んでいた若者は、

帯刀を禁じられることになりました。

 

大日本帝国で讃えられた陸軍大将は、

東京裁判で戦犯扱いになりました。

 

このように、これから数年の間に、

今までの「常識」が「非常識」になります。

 

賢い生き方の条件が、

劇的に変わるのです。

 

だからこそ、今、

未来のビジョンをしっかりと

描いていくべきです。

 

これまでの常識に左右されず、

時代の変化をしっかり見て、

自分の生き方をデザインするのです。

 

間違いなく言えるのは、

 

「良い大学に入って、良い会社に」

 

なんて言ってたら、

笑われる時代になる

ということでしょう。

 

人生で歩む道の選択を

間違えないようにしましょうね。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by chachaki

    諸行無常とはよく言ったものです。

    (誰の益にもならない8年を過ごしてまいりましたが、
    それが苦肉の策だというのなら、呆れるだけです。
    人が死んでいますから、その重みをかみ締めて欲しいと
    思うばかりです。)

    よく分らないことを失礼致しました。
    最近電通の評判が悪くなったことがささやかれるのを聞きますが、
    先輩は何か知っていますか。最近電通で何かあったのですか。

    17 9月, 2014 11:39 PM

    • by 藤沢 涼

      chachakiさん

      諸行無常ですね。

      電通の、どのような評判を聞きますか?

      私には残念ながら、直近の評判が耳に入らないのです。

      具体的な内容が分かれば、私なりの見解を示せると思いますよ!

      藤沢

      24 9月, 2014 3:24 PM

  • by chachaki

    先輩、お返事ありがとうございます!
    先輩の律儀なご返事に感激です!

    聞こえてきたのは、

    博報堂と戦争になっていること
    成田社長が仲良くしていた韓国人の友人が離れたこと
    大阪では、前のような営業力がなくなったこと

    です。

    (実は、私の家の近くで、私の一番のファンとして近所で有名な
    人が焼身自殺してしまいました。新しい環境に適応できなかった
    からだと思います。私は非力ですから、ただその現状を受け入れる
    しかありません。)

    佐々木敏 拝

    26 9月, 2014 1:31 AM

    • by 藤沢 涼

      佐々木さん、コメントありがとうございます!

      博報堂との戦争、大阪での力低下は間違いないですね。

      電通も苦しい状況に立たされていると言えるでしょう。

      成田元社長の友人の件は分かりませんが、
      噂になるのですから、何かあるのかもしれませんね。

      それより、ご近所の事件が心配です。。

      ご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

      27 9月, 2014 7:02 AM

  • by chachaki

     先輩、返事ありがとうございます!
     先輩の律儀さにはいつも救われます。

     噂の真相を教えてくださいましてありがとうございます。

     また、ご近所の方のご心配ありがとうございます。
    先輩は本当によい方です。そのことがうれしいです。
    そのような方にこれを申すのも恥ずかしいですが、
    以下の事は例え、私がどんなに社会的地位が低く、
    また卑下されるべき存在であっても述べなければならないと
    思いますので、僭越ながら失礼致します。

     亡くなられた方は、私の何倍も生きていらっしゃる方
    ですので、命の尊さについては私よりもはるかに
    詳しいです。その方の判断である以上は、私は、
    その判断を尊重する以上のことはできません。

     今回の事は、近所でしたから気が付きましたし、
    実際に目の前で家ごと燃えるのを見ることが
    できました。しかし、真に傲慢ながら同じ思いの
    他の方が、同じことをしても、私は見に行くこと
    さえ適いません。

    恥を忍んでお願い申し上げます。どうか、電通の他の方々にも
    お知らせください。私にはそれしかできることがございません。

    佐々木敏 拝

    28 9月, 2014 2:23 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: