■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


金持ちピカソと貧乏ゴッホ

2013年09月22日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0910_18

私には、絵の才能がありません・・・。

翼のベイビーアートで遊ぶ位。笑

小学校や中学校の時、
人の似顔絵を上手に描ける人、
クラスに1人位いましたよね?

あれが、本当に憧れでした。

私はピアノが弾けたので、
それを羨んでくれる子もいましたが、
私にとっては、紙とペンだけで
いつでもどこでも、
その才能を発揮出来る彼らのことが、
羨ましくて仕方がありませんでしたね。

さて、「絵」と言えば、
天才画家のピカソとゴッホ。

誰でも知っている
偉大な2人ですが、
ピカソは超金持ちで、
ゴッホは超貧乏だったこと、
ご存知ですか?

現在では、
並んで称される彼らが、
生前は経済的に全く違う人生を
歩んでいたのです。

ピカソは、
30代から経済的に豊かで、
年を取るごとに、
富と名声を手にしました。

生きているうちに、
世界的な画家として、
億万長者まで登り詰めています。

一方、ゴッホは一生、
お金に縁のない人でした。

生きている間は
ずっと無名のままで、
彼の絵は、誰の心も
捉えなかったのです。

ピカソは、
4歳から絵を描き始めました。

画家だった父親からの
英才教育を受けたのです。

一方、ゴッホは、
27歳で初めて、
絵を描き始めました。

師匠や指導者を持たず、
自分の努力で、
才能を開花させたのです。

どちらかと言えば、
ゴッホの方が努力をして、
特殊な才能を持っていたと
言えると思います。

それでは、何故、
ピカソは金持ちに、
ゴッホは貧乏に
なったのでしょうか?

色んな書籍や
インターネットの情報を見ると、
彼らの大きな違いが見えてきます。

ピカソも、最初の10年は
全く売れない画家でした。

しかし、当時からピカソは、

「私は絵で億万長者になる。」

「美術界を一新する画家になる。」

「大金持ちになって死ぬだろう。」

と言い続けていたのです。

一方、ゴッホは、

「私は悲惨な一生を送り死ぬ。」

「私はお金に縁が無い。」

「不幸は私から離れないだろう。」

と言い続けていたことが、
肉親への手紙等にも残っています。

同じような才能を持った天才画家は、
それぞれの心の中に描いた
人生の通りになりました。

私達は、ピカソにならなくてはいけません。

明るい未来を思い浮かべ、
精神的にも、経済的にも、
豊かな人生を送るのです。

人生は、
心の中に描いた絵の通りになります。

私は、絵はヘタクソですが、
最高に幸せな未来を
心の中に描いています。

妻と、息子と、仲間達と。

幸せを分かち合い、
笑顔に溢れた日々です^^

【Ryo’s Party】

私が家庭教師をさせて頂く
期間限定のプロジェクトです。

先行募集は、
本日、9/22(日)に終了します。

詳細はこちらから、
資料をご請求下さい。

→ http://evif.net/CCk/ke1/131

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: