■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


成功者から学んだ「流れの法則」

2016年07月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

vegas20160702_4

 

米国滞在最終日は、アメリカが誇るKING OF POP

Michael Jacksonのショーを観ました。

Michaelの珠玉の名曲と、シルクドゥソレイユの

壮大なパフォーマンスが化学反応を起こし、

素晴らしいエンターテイメントを体感できました。

 

vegas20160702_3


 

BAD」、「Thriller」、「Billy Jean」、

Black or White」などの、

誰もが体を揺らすダンスナンバーに高揚し、

Man In The Mirror」などの美しい楽曲に涙して、

このまま、何時間も見ていたい、、、

と願ってしまう程の、圧巻のステージでした。

 

今も、感動の余韻に浸っていますので、

Michael Jacksonと言う偉大なアーティストに、

改めて、敬意を表したいと思います。

 

さて、ラストナイトは、

カジノにもチャレンジしました。

 

今回のアメリカには、

これまでバカラで連勝を続けている

尊敬する恩師も同行していただいたのですが、

彼から、素晴らしい学びを得ました。

 

ギャンブルも、株も、ビジネスも、

 

「流れに従う者だけが、勝ち残る」

 

ということです。

 

バカラでは、賭けるタイミングにおいて、

必ず、プレイヤーの流れ、バンカーの流れがあり、

その流れに着実に乗れば、勝つ確率が高まります。

 

人はどうしても、目の前の流れの反対に

賭けてみたいという欲求を持つのですが、

その気持ちを抑え、流れに乗り続けるのです。

 

もちろん、ここぞと言う時に逆張りをして

大きく勝つこともあります。

 

ただし、それを狙い過ぎると、

どこかで大きな痛みを背負うことがあります。

 

それが、ギャンブルでは「敗北」を意味し、

株やビジネスでは、大損失に繋がるということです。

 

大切なのは、トレンドに逆らわないこと、

トレンドが終わるまで、

フォローをし続けると言うことですね。

 

今回、恩師は目の前で、

たったの10分で1万ドルを10万ドルにしました。

 

vegas20160702

今までトータルでの勝敗は、なんと、

70万ドル、日本円にして7000万円、

バカラだけで勝っていらっしゃるそうです。

 

ギャンブルは、

最終的には負けるものだと思っていましたが、

その固定観念が完全に覆されました。

 

「流れ」を正確に読み、素直に従う、

これが、人生で成功する秘訣なのですね。

 

今回、LAで井口さんから学んだ通り、

時代は、「大企業」から「フリーエージェント」、

そして、「エヴァンゲリスト」に向かっています。

 

この流れに逆らわず、素直に乗って、

エヴァンゲリストになる道を選ぶことが、

現代に生きる私達に残された正しい道です。

 

共に、時代の流れに乗って、

家族や仲間を幸せにしていきましょう!

 

vegas20160702_2

 

それでは、たくさんの感動と学びを

与えていただいたアメリカに感謝して、

日本に帰国しますねー!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: