■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


Ryo’s Video vol.1~コミュニケーションデザイナーになろう~

2013年09月10日

0910_19

翼、頑張れ!
プーさんに負けるな^^

なんて言いながら
ベイビーアートに
夢中になってました!

はまりますね、これ・・・。笑

そして、気付いたら夕方。。

慌てて、よーし、パパも頑張るよ!
ということで、
パパは新たな情報発信に
挑戦させて頂きます^^

それが、Ryo’s Video

第一回のテーマは、

「コミュニケーションデザイナーになろう」。

私は、情報業界が
個人を豊かにすること、
日本経済を立て直すことを期待して、
この業界に参入させて頂きました。

ただ、この業界に対する
ネガティブなイメージが
なかなか払拭出来ないことに、
とても悔しい思いをしてきました。

ですから、その理由を
ずっと分析してきたのです。

どうしたら、
この業界が
本当の意味で健全化して、
もっと多くの方が
この業界に入って来て下さり、
成功を掴んで下さるか。

この1年数ヶ月の間、
ずっと考察してきて、
1つの結論に達しました。

それは、この業界で
一般的に使用されている
マーケティング自体を、
見直すべきだということです。

 

「集客、教育、販売」

 

当たり前のように使われてきた
このDRMに則ったマーケティングが、
情報業界を負のスパイラルに
導いていると結論付けました。

私は現在、
「集客、教育、販売」という
古いマーケティングのスタイルは
取っていません。

電通のSIPSを土台にした、
独自のコミュニケーションスタイルで
情報発信をさせて頂いております。

私は、どういう手法を取っているのか、
その理由は?

そういう観点で、
こちらの動画をご覧になってみて下さい。

 

「Ryo’s Video vol.1

~コミュニケーションデザイナーになろう~」

少しでも共感して頂けたら、
記事の上下にあるSNSボタンで
シェアして頂けると大変嬉しいです。

ご意見、ご感想なども、
コメント欄にご記入下さいね。

 

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: