■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子のサッカースクールと、私の後悔

2023年09月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

息子が本気でやりたいスポーツは、

「サッカー」「野球」「バスケ」の

3択に絞られてきました。

 

私自身は、漫画スラムダンクの影響で、

中学校からバスケ部に入り、

最も好きなアスリートが、

マイケル・ジョーダンです。

 

ですから、個人的には、

 

「バスケをやってくれたら、

 嬉しいなあ!」

 

と感じています。

 

また、先日のW杯を機に、

これからきっと、日本でも、

バスケ人気が急拡大していくと

考えています。

 

ただ、選ぶのは、息子自身。

 

まずは、息子の希望で、

サッカーに本格参入しようと、

ジュニアスクールに入ることになりました。

 

 

そして、初日の今日。

 

人工芝ではありますが、

夕方からはライトアップもされる

しっかり整備されたグラウンドで、

数年前からプレーしている先輩に混じり、

早速、ゴールを2本決める息子を見て、

とても嬉しく思いました。

 

 

その一方で、

 

「自分も、スポーツをもっと

 本気でやれば良かった」

 

という、後悔の念に駆られました。

 

私の弟は、バスケで田臥選手と一緒に、

世界大会に行っています。

 

その弟に影響を与えた、中学校時代の私は、

現在の富永選手レベルの成功率で、

3ポイントシュートを入れていました。

 

ところが、バスケで人生を切り拓く道と、

勉強を頑張って良い会社に入る道の岐路で、

私は、勉強を選びました。

 

その後の私は、定期的に記事に書く通り、

良い大学・良い会社の時代は終わったと

悟っていますから、改めて、

 

「あの時、スポーツの道を選んでいれば、

 もっとエキサイティングな人生を

 歩めていたのでは・・・」

 

と感じたのです。

 

ただ、時を戻すことはできません。

 

今こうして、いつでも息子の応援ができる

自由な人生を勝ち取れたことに感謝して、

思いっ切り、息子の成長を

応援していこうと思います。

 

 

つばさ、頑張れよー!

 

あきらめたら、

そこで試合終了だぞー^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: