■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


我が家のプリンセスと、ディズニーへ

2020年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今年の4月に4歳になった娘は、ずっと、

 

「パパ、ディズニーランドに連れて行って!」

 

と言っていました。

 

コロナウィルスの影響により、

残念ながら、しばらく休園していたので、

 

「もうちょっと、我慢してね!」

 

と伝えていたのですが、この度、やっと、

家族で行くことができました。

 

プリンセス「ベル」に着替えた娘は、

舞浜に降り立つと、テンション急上昇!

 

 

「パパ、ありがとう!たのしい!!」

 

と言い続けてくれて、父子がラブラブに。

 

 

そんな様子を見て、

息子はしばらく不機嫌でしたが、

 

 

 

時々、息子を肩車してあげたり、

2人でこっそりチキンを食べたりして、

後半戦は、全員がご機嫌に。

 

 

ディズニーがくれた愛と魔法に、

感謝する1日となりました。

 

娘は、もう数回来園していますが、

本人がどんどん成長していて、

感受性が高まり、なおかつ、

キャラクターを覚えて、

世界観を理解し始めたので、

これまでとは全く違う、喜びようでした。

 

女の子らしく、

キャラクターにずっと手を振り続けたり、

 

 

アトラクションに乗るたびに、

 

「すっごくたのしい〜!また乗りたい〜!」

 

と甘えられるのが、

父親としては、堪りませんでした。

 

やはり、ディズニーランドは、

女の子が女の子になる場所ですね^^

 

もちろん、息子も私も楽しみましたが、

娘のはしゃぎっぷりと、

それを嬉しそうに見る妻が、

ディズニーの空間で一段と、輝いて見えました。

 

入場制限中なので、待ち時間も少ないですし、

混み合うようなスペースが無く、

1日を快適に、過ごすことができます。

 

 

ディズニー好きの方は、今こそ、

遊びに行かれると良いですよ!

 

ということで、本日は、

ディズニーをふんだんに楽しんだ1日の写真を、

たっぷりアップしております^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: