■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「多様性」と「自己プロデュース能力」

2015年07月21日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0721

 

人類がこれだけ地球上で繁栄して、

進化をし続けていられるのは、

私達が持つ「多様性」のおかげです。

 

同じ「人類」という種の中でも、

皮膚の色、骨格、言語、性格、

そして感性が、1人1人まるで違い、

誰1人として同じものがありません。

 

生物学的に「多様性は力なり」と

言われていますが、まさに、

人類の進化がそれを証明しています。

 

そして、これからの時代は、

個々人の「才能」においても、

多様性こそが大切になります。

 

これまでのように

ほぼ同じものを皆で競争して

創っていくのではなく、

自分にしか出来ない、あるいは、

その組織にしか出来ない

「商品」や「サービス」を創り上げ、

競い合うのです。

 

モノの時代からココロの時代に移り、

それぞれの求めるものが細分化されていく中、

いかに、「オンリーワン」のものを創れるかが

勝負になっています。

 

つまり、「個性と才能」の社会になります。

 

そのような中では、

「指示待ち人間」や「マニュアル人間」は

淘汰されていくでしょう。

 

いつまでも、自ら行動できない方は、

人生の脱落者になってしまうのです。

 

ですから、すべての人が、

「自己プロデュース能力」を開発し、

自分の頭で考え、企画し、自己表現し、

人を動かすことが必要になります。

 

過去には、芸能人、タレント、

アーティストという特殊な職業に

必要だと言われていた能力が、

一般人すべてに必要な時代になった、

ということですね。

 

私は、長い間、芸能界やマスコミに

関わる仕事をさせて頂いたので、

そのキャリアの中で、

自己プロデュース能力を培ってきました。

 

そして、その叡智を、

多くの方に伝授していくことが

ミッションだと感じています。

誰にとっても必要となるこの能力を

多くの方に身に付けて頂き、

これからの時代で共に勝ち続けるために、

引き続き、努力を積み重ねていきますね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 山本 桂香

    Only One SMAPの≪世界に一つだけの花≫
    では ありませんが オンリーワン 大好きです。

    子供のころから 制作欲 旺盛なこともあって
    何を創るにも 人と同じものは 〚いや』でした。

    家庭科での 編み物 靴下や セーターを 編むのに
    幾何学模様を 作りだして 2度と編みたくないような
    手の込んだものを創った 思い出があります。

    熱海に来てからも 今まで誰も しなかったことを
    やって 目立って やっかみや バトルにあったりもしました。
    出る杭は 打たれるですね!!

    当時 稲取で 流行って 全国的に ブームを起こした
    ひなの吊るし飾りも 人まねでなく 熱海をテーマにしたものを
    創り 10年間 市の文化施設 起雲閣で 観光客のための
    展示会と体験教室をした 経験もあります。

    自分のすることに 誇りを持ち 自信が持てたら怖いものなし!!
    人が何と言おうが ぶれないで いることが 出来るでしょう。

    昭和の時代 まだ女性が 認められないときに 大手企業から
    大事にされ 仕事が出来たのも プライドとポリシーの賜物
    だったと思います。

    その経験が 今 生きていく 気力になっているのだと・・・・

    23 7月, 2015 10:44 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: