■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


本田直之「モバイルボヘミアン」

2015年07月31日

※「億」を稼ぐ社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

honda_naoyuki0731

 

私が会社員時代に夢中になって読み、

「自由」を志すきっかけとなったのが

本田直之さんの書籍です。

 

累計250万部を超える彼の作品は、

どうすれば常識に縛られず、

自由に生きていけるかを示しています。

 

6:3:2:1

 

現在の本田さんは、

ハワイに6ヶ月、日本に3ヶ月、

ヨーロッパに2ヶ月、アジアに1ヶ月と、

好きな場所に点々と滞在していくという

ライフスタイルを送っています。

 

何故、そんなことができるかというと、

iPhone1台で仕事が出来る時代だからです。

 

その姿は、まさに「モバイルボヘミアン」

 

つまり、

モバイル(スマートフォン)

を最大限に活用した、

ボヘミアン(自由人)なのです。

 

現在、本田さんは、

書籍などでの情報発信に加え、

世界各国での飲食店事業、

トライアスロン事業など、

ライフスタイルに関わるビジネスを

展開されています。

 

サーフィンやトライアスロンなど、

遊びが仕事に繋がっていくという生き方は、

私の理想像でもあります。

 

そして、このようなライフスタイルは、

誰もが実現できる時代です。

 

なぜなら、

テクノロジーの進化のおかげで、

個人が企業並の力を

持つようになったからです。

 

オフィスは不要、

秘書はiPhone、社員もiPhone、

経理はアウトソース、

デザインはランサーズ、

WEB制作はクラウドワークス、、、

テクノロジーの発展に伴い、

個人がどんどん解放されているのです。

 

働く時間も、これまでのように

9-17時という固定の時間ではなく、

遊びの合間の細切れの時間で行うことが可能ですし、

その仕事の場所も、好きなところを選べます。

 

このような時代の流れの中で、

私達は物質主義から精神主義へと

移り変わります。

 

モノが増えれば増える程、

自由が無くなってしまうので、

良い車、良い服、良い家は不要で、

モノは増やさず捨てていき、

精神的なハピネスを追求する時代に入るのです。

 

本田さんの講演をお聞きしながら、

本当に素晴らしい時代に生きていることを

再認識させて頂きました。

 

このような激変の時代の中では、

過去の常識をリセットして、

ゼロベースで考えることが大切ですね。

 

そして、目の前にあるチャンスに、

挑むか、挑まないか、その二択で、

人生はまるで違うものになります。

 

Uber、Airbnb、taskrabbit、Etsy、

gengo、NETFLIX、Eight、、、

 

テクノロジーの進化で、

あらゆるサービスが生まれ、

そこら中にチャンスが転がっています。

 

これらは、最高のギフトです。

 

是非、果敢にチャレンジしていきましょう。

 

 

追伸;

 

本田さんの新刊は、

「脱東京・あたらしい移住」(9/11発売)

です。

 

住居費の高い東京に固執せず、

視野を拡げて自由に生きていく。

 

共にしっかり学びましょうね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 山本 桂香

    素晴らしい うらやましい 生活!!

    21世紀の初め頃 海外生活にあこがれて
    何か所か 体験しましたが なかなか 踏ん切りがつかず
    結局 日本にいて 散財し みじめな現在を 情けなく
    後悔しています。

    出版されたら ぜひ 読ませていただきます。

    一度しかない人生 まだまだ 夢を実現させるべく
    頑張るしかありません。

    31 7月, 2015 1:49 PM

  • by 節約パパ

    はじめまして!
    私も本田直之さんの本に影響を受け大きく考え方が変わりました。

    もちろん良い方へo(^o^)o

    私も本田直之さんのようにハワイと日本を行ったり来たりの生活を目標に毎日を楽しみながら自分磨きをしています。

    いつか藤沢さんや本田さんと横の関係が築けるように成長していきたいと思います!

    2 8月, 2015 5:22 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: