■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生における「追い風」と「向かい風」

2022年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

あなたは、「追い風」と「向かい風」、

どちらがお好きでしょうか?

 

きっと、「追い風」に乗ってラクをしたい!

というのが、多くの人の本音だと思います。

 

例えば、ゴルフのプレーにおいては、

追い風が吹くとボールの飛距離が伸びて、

向かい風が吹くとボールは止まります。

 

この事実と同じように、

追い風が吹き続けてくれたら、

自分の努力や実力以上に、人生がどんどん

前進していくと捉えられますね。

 

実際に私も、

マスメディアに吹く「向かい風」を避け、

インターネットに吹く「追い風」に乗ることで、

自由なライフスタイルを手にしました。

 

しかしながら、「向かい風」の絶大な力も

忘れてはいけないと考えています。

 

たとえば、スキージャンプにおいては、

向かい風が吹くことによって浮力が付き、

より高く、より遠くまで、

飛ぶことが可能になります。

 

もし、ジャンプの際に

追い風が吹いてしまうと、

浮力が打ち消されてしまい、

距離を伸ばすことができません。

 

ゴルフと、スキージャンプでは、

常識が「真逆」になるということです。

 

そして、人生においても、向かい風こそが、

自分を飛躍させてくれる瞬間があります。

 

私にとっては、それが起業直後でした。

 

想定外のトラブルが連続して起こり、

どれだけ努力しても全く成果が出ず、

そのまま、吹き飛ばされて

しまいそうだったあの頃。

 

「もう、吹き飛ばされた方が、

 ラクなんじゃないか、、、」

 

そんな気持ちに陥ったこともあります。

 

しかし、妻と息子の顔を見ては、

あと1歩、あと1歩と、

何度も何度も踏ん張って、

向かい風に突き進んでいきました。

 

すると、ある時、急に身体が浮いて、

あっという間に遠くにジャンプするような

感覚になりました。

 

そして、いつの間にか大きな成果が出始め、

収入も急増していったのです。

 

このように、

人生が向かい風にさらされた時でも、

逃げずに果敢に立ち向かえば、それは、

大いなる飛躍のチャンスとなります。

 

今、あなたに向かい風が吹いているなら、

その力をしっかり活用して、

遠いところまで飛ぶ準備をしてください。

 

いつ吹くか分からない追い風を待つよりも、

圧倒的に早く、成長した自分と出会えると、

私は信じています。

 

追伸;

 

娘の微熱が続くので、

今日は、妻が娘を看病して、私と息子は、

東京駅の週末の懇親会のお店の下見をしつつ、

その近くのヤエチカのラーメンで、腹ごしらえ!

 


 

久しぶりの町田商店!

 

 

これぞ家系!美味しかったです^^


 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: