■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


新庄剛志さん「22億円の損失」から学ぶべきこと

2017年02月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

テレビ朝日「しくじり先生」での告白が話題の

新庄剛志さん「22億円損失」は、他人事ではなく、

誰もが学ぶべきことがあると感じています。

 

ご覧になっていない方のために

要点をまとめると、

 

・年俸を高級車に全て注ぎ込み、貯金はゼロ、

 税金の支払いに苦労する年もあった

 

FAでニューヨークメッツを選び、年俸は大幅に下がったが、

 広告収入が急増し、その後、年俸も上がって44億稼いだ

 

・資金管理を任せていた人に騙され、税金を除く22億、

 ほぼ全てを失ってしまった

 

という内容です。

 

この失敗談を、

「巨額を稼いだ人特定の問題」だと捉えるのは、

甘いと思います。

 

新庄さんは、

 

「資産管理する人を信頼し過ぎた自分が悪い。

 定期的に、資産の状況を確認するべきだった」

 

とおっしゃっていますが、

これは、会社員の方でも、

同じことが言えるのではないでしょうか。

 

多くの会社員は、自分の収入を会社に任せるだけに

なってしまっています。

 

毎月入ってくる収入が、当たり前だと思っているのです。

 

ところが、突然、会社が倒産して給与を失い、

持っていた株が紙くずになり、あてにしていた退職金が

ゼロになってしまうリスクは、現代の誰もが抱えています。

 

それなのに、会社の状況をしっかり見ずに、

上司の愚痴ばかりを言っている方が散見されます。

 

私自身も、社内政治だけに長けた、

既得権益を握って離さない先輩社員には、

辟易していました。

 

しかし一方で、そういう人を見ていたからこそ、

メディアの激変でインターネットが台頭した時、

独立起業したら勝算があると思えたのも事実です。

 

ですから、ただ悪口を言うだけではなくて、そこに、

自分がコントロールできる何かを考え出すことが、

人生を変えると認識しています。

 

また、税が不足し、

社会保障が機能しなくなると見込まれる日本では、

公務員の方も、十分に気を付けるべきです。

 

分配する富の原資が無くなっているので、

国に分配してもらうという意識ではなく、

富は自ら創り出すという気概で臨むべきなのです。

 

既得権益を壊されたく無い人は、

若い人のチャレンジを止めるものですが、

そのような言動に振り回されず、

自分の信念を貫いて、「出る杭」になりましょう。

 

現代は、リスクをとらないことが、

リスクになってしまう時代ですからね。

 

追伸;

 

息子はサッカー派でしたが、

新庄さんの過去の映像のお面をかぶる姿や

派手なパフォーマンスに感化され、

 

「パパ、つっくんもホームラン打ちたい!」

 

と言っていました^^

 

やはり、彼はスター性がありますね!

(顔は別人のように変わっていましたが!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: