■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自分基準で「設計」する生き方

2015年04月04日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

tsubasa0404

 

子供を大学まで行かせるには

1人あたり2000-3000万円が必要と

言われます。

 

しかし、公立の小・中学校であれば

学費は無料ですし、世帯の所得によって

高校も無料になります。

 

また、大学も奨学金を借りて

本人が卒業後に返還することも可能です。

 

そうすれば、親が支払う教育費は、

実質「無料」になります。

 

海外に目を転じれば、

成績優秀者には返還不要のスカラシップも

たくさんあります。

 

マレーシアの医学部であれば、

学費は日本の4分の1程度ですし、

日本より高い教育レベルで

日本より学費が安い学校は

たくさん出てきています。

 

もちろん、日本で、

無認可保育園から

私立の小学校、中学校、大学と

行かせることを考えると、

その教育費は高額になります。

 

しかし、それは

「他人」のケースです。

 

老後資金には1億円必要だ、

というような話もそうですね。

 

定年退職後に全く働かない生き方は

現実的ではありませんが、

レアケースの「1億円」という数字に、

恐怖を感じる方は多いでしょう。

 

このような他人を含めた「平均」で

将来に不安を覚えることは、

生き方のモデルケースが

統一されていた時代の名残です。

 

これからは、

個々人が生き方を

「設計」する時代です。

 

あらゆることの「自由」を得て、

その中から「選択」していくことが

可能な時代になるのです。

 

仕事も含め、

あらゆることを「設計」し、

自分らしく生きていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: