■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「アルデバラン」子ども達に学ぶ

2022年03月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

最近、AIの「アルデバラン」という楽曲が

大好きで、妻とハマって聴いています。

 

でも実は、「アルデバラン」が何かは、

夫婦共に不勉強でした。

(「ググれカス!」と言わないで!泣)

 

メロディの美しさと、

日本語で聞き取れる部分の素敵な歌詞に、

作詞作曲した森山直太朗さんの凄さと、

この名曲を完璧に表現するAIの

圧倒的な歌唱力に、感動しています。

 

「ペテンな時代に負けないように」

 

なんて、素敵なワードセンスは、

さすが、森山直太朗です。

 

さて、昨日、図書館の帰りに、

 

「プラネタリウムに行きたい!」

 

という子ども達の期待に応えて、

久しぶりの星空を楽しみました。

 

 

 

スタートして間もなく、

 

「おうし座で、最も輝く一等星の・・・

 

 “アルデバラン”

 

 がこちらです」

 

というナレーションに、ハッとしました。

 

この素敵な、赤い星のことか!と。

 

しかも、娘は、おうし座。

 

「パパ、あおちゃんのおうし座の

 一番綺麗な星が、アルデバランだって!」

 

私は、ググることを忘れていたアルデバランを、

子ども達に教えてもらったのです。

 

星座には神秘的な美しさがありますが、

こうして、育児を通して、

父親に欠けていた知識も得られるなんて、

さらに、ロマンチックに感じます。

 

一方で、昨日は妻のエステの日だったので、

午前中に「株」の動画を急いで編集して、

子ども達と慌てて図書館に出掛けて、

予定に無かったプラネタリウムにも行って、

戻ってから急いで、チェックできないまま、

その株の動画をアップしました。

 

すると、

 

・電通の上場は、2002年ではなく 

 2001年だった。。

 

という誤情報に加えて、

 

・電通に経緯を込めて→敬意を込めて

 という誤字もあった。。

 

と、間違いだらけでした。汗

 

何事も、しっかり、

じっくりチェックしないと、

ミスしてしまうと感じた

反省の1日でもありました。

 

アップした動画は、事後で編集できないので、

そのままなのですが、、、

 

あなたが株に少しでもご興味ございましたら、

誤字は温かく見過していただいた上で、

参考になさってくださいね!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: