■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ユダヤ式「天才」教育のレシピ

2018年11月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「教育(エデュケーション)」という言葉は、

「引き出す(エデュカーレ)」という言葉から

派生した言葉です。

 

そして、ユダヤ人の親は、まさに、

子どもの秘めた才能を「引き出す」のが

親の役割だと考えています。

 

そう教えてくださったのは、

 

『ユダヤ式「天才」教育のレシピ』

 

の著者である

アンドリュー・J・サターさんです。

 

子どもが、できるだけ小さな時から、

 

「自分の好きなこと」

 

「熱中できること」

 

を持たせることで、

子どもの能力を最大限に引き出していくのが、

ユダヤ人の教育だそうです。

 

そのために、親は、子どものことをよく見ていて、

子どもが興味を示したこと、好きになったことを

全力で肯定し、サポートしていきます。

 

その分野に関する本を与えたり、

実物を体感させるために、

博物館や美術館などへ連れて行くのが、

親の役目だと、サターさんは言います。

 

「本物を与えて、与えて、与え続ける。

 

 見返りを期待することはなく、

 子どもとその才能を信じ続け、

 絶対的な愛情を与え続けることです」

 

子どもの才能を深く信じて、

学ぶことの楽しさを教えることで、

子どもの自信が育ち、好きなことをもっと

突き詰めたいと学ぶのですね。

 

このことを知って、

我が家の教育を俯瞰して見たのですが、

基本的には、ユダヤ人の考え方と

とても近いと感じました。

 

私達も、子ども達が興味を持ったことに

没頭させることを、最も大切にしています。

 

娘は、まだそこまで、

深く愛する対象を見付けていませんが、

息子は、誰が何と言おうと、「電車」です。

 

 

 

図鑑やインターネットで見た電車を、

実際に目の前で観させることで、

その電車の構造や、これまでの歴史など、

もっともっと知りたいという欲求を

育むことができています。

 

食べ物では、「お肉」。

 

 

どの産地の、どの部位のお肉が美味しいか、

実際に様々なお店や、自宅で食べることで、

息子の身体で、覚えてもらっています。

 

映画、ドラマ、音楽なども、

一緒に味わい、それを見聴きしてどう感じたか、

どこが良かったかを親子で話し、常に、

息子にも、自分の意見を考え、

伝えられるように促しています。

 

このような「体験」を、

親子で同時にすることによって、

子ども達の才能は開花すると考えています。

 

そして、そのような観点で見た時に、

世界で一番上手に、

子どもの力を「引き出す」のが、ユダヤ人です。

 

彼らのように、

歴史を変える偉大な才能を育てられるよう、

引き続き、たっぷりの愛情で

子ども達を包んでいきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: