■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子にMacBookをプレゼントしました!

2015年11月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1130

 

iPhoneiPadもサクサク使いこなす息子に、

MacBookをプレゼントしました。

 

早速、夢中になって使い方を覚えていて、

その真剣な表情が、可愛くてたまりません^^

 

現代は、個人の経験、体験が

大きな価値を生み出す時代ですから、

息子には、視野を狭めず、あらゆることに

触れさせたいと考えています。

 

そして、

スポーツ、武道、語学、音楽、IT、、、

様々な体験の中から、

それらのポートフォリオのシェアを

本人に決めてもらおうと考えています。

 

自分にぴったりの働き方も、

生き方も、幸せも、そもそも、

他人と同じであるわけがありません。

 

それなのに、「生き方のレシピ」が

たった一つに定められていたのが、

これまでの日本社会でした。

 

「偏差値の高い良い大学に入って、

 一流会社に勤める」

 

という、古いレシピですね。

 

これからは、この古いレシピでは

美味しい人生を料理できなくなります。

 

このレシピ通りに

人生を創ったにも関わらず、

想定していない味を味わっている人が

たくさんいるのが、現実です。

 

私達は、「正解」とされた

人生のレシピを失ったのです。

 

ただし、その一方で、

自分達が好きなように、新たなレシピを

創り出せる時代がやってきています。

 

先日、お子様が学校でイジメに遭い、

引きこもりがちであることを

悩んでいる方がいらっしゃいました。

 

そして、

 

「子供が自分の動画を撮影して

 YouTubeにアップしたいと言うのだが、

 危険だからやめさせた」

 

とおっしゃるのです。

 

このようなことは、

親御さんの常識の中では

まだスタンダードになっていないことですから、

お子様の身を案じるのは理解できます。

 

しかし、

インターネット上で自己表現することに、

そのお子様は光を見たのだと思います。

 

それが、イジメを受けているお子様の

心の葛藤を癒す一つの手段に

成り得るかもしれません。

 

お子様を救うきっかけになるかもしれません。

 

もし、その手段までをも奪ってしまうと、

もっと心を閉ざしてしまうかもしれないのです。

 

何か行動を起こせば、

そこにリスクは付き物です。

 

親の立場としては、

そのリスクを理解した上で、

子に場を与え、見守るべきだと思います。

 

子供の自由を奪ってしまうと、

親子の距離はどんどん離れてしまい、

子供が居場所を失ってしまうことに繋がります。

 

ですから、親の方から、

子供に歩み寄っていくべきでしょう。

 

私自身も、息子をITに触れさせる中で、

そのリスクもしっかり考えています。

 

そして、様々なリスクに対処するためにも、

自分も多くのことを学び続けて、

触れ続ける必要があると思うのです。

 

あなたも、あらゆるものに触れて、

その中で、新しいレシピを生み出せるよう

視野を拡げていって下さい。

 

そして、お子様がいらっしゃったら、

是非、親子で新しい体験を重ねて下さいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: