■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「天才」と呼ばれる人の共通点

2022年07月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ビジネスで結果を出す方の共通点として、

絶対的な指標があります。

 

それは、「量」です。

 

人はどうしても、

「ラクしたい」と考えてしまうので、

何もしなくてもお金が降って来るような、

「宝くじ」のようなビジネスを探します。

 

効率の良いビジネスは実際に存在しますし、

私も、家族との時間を生み出すために、

できるだけ負荷の少ない作業で

大きな成果が出るノウハウを研究し、

実践し続けています。

 

ですから、無料の情報も、有料の情報も、

可能な限り、時間とお金を投資することで

学び続けています。

 

ただ、ビジネス初心者が、最初から

「ラクしたい」とだけ願ってしまうと、

その思いが叶うという甘い言葉に騙され、

カモにされてしまいます。

 

そうならないために、

ビジネスを軌道に乗せるために

一定期間、ライバルに負けない

「量」を覚悟するべきです。

 

そもそも、天才と呼ばれる人達も、

圧倒的な「量」をこなしています。

 

それを端的に表すのが

このイチロー選手の言葉です。

 

「努力せずに、

 何か出来るようになる人を

 『天才』と言うなら、

 僕はそうじゃない。

 

 人が僕のことを

 努力もせずに打てると思うなら、

 それは間違いです」

 

努力(練習の量)こそが、

彼を天才にしていたのですね。

 

その他にも、あらゆる天才が、

その共通点が「量」であることを

示しています。

 

美空ひばりさんは、

芸能活動40年の中で

1500曲を収録していますから、

1年で40曲弱の歌入れをしています。

 

手塚治虫さんは、

9歳からマンガを描き始め、

60歳で亡くなる51年の間に

700もの話(15万枚)描きました。

 

1年に294枚、1日8枚描き続けたのです。

 

司馬遼太郎さんは、

坂本龍馬を表現するために

東京・神田の古書店から

トラック数台分の書籍を買い占め、

その資料代は2000万円を超えたそうです。

 

天才に生まれたら、人生がラクだとか、

もっと簡単に稼げるのに、、、

 

と考えることは、大間違いです。

 

彼らは、

ライバルの誰よりも多くの量を乗り越え、

天才というレベルにまで辿り着いたのです。

 

人生を変えるためには、

一時的に圧倒的な「量」を

こなさなければいけないと

心得ておきたいですね。

 

子ども達は、夏休み早々に

2つ目のLEGOスタンプラリーをクリア!

 

 

これも、圧倒的な量を

短期間にこなした成果です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: