■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子供の「初期教育」とビジネスの「成功」

2015年06月28日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0627

 

幼児教育に造詣が深いSONYの井深大氏は、

「人間の可能性は3歳までにほぼ決まる」

と語っています。

 

最新の医学の研究でも、

人間の脳の働きを左右する脳細胞の配線は、

3歳までに8割できることが分かっているので、

井深氏の意見も大袈裟ではないでしょう。

 

良い環境を与え、良い教育を施すのが、

親の使命であるということです。

 

ですから私は、子供に対して、幅広く、

「ホンモノ」に触れる機会を作っています。

 

例えば、

クラシック、ジャズ、ロックなど、

ジャンルに拘らず、

良い楽曲を良いスピーカーで

聞かせてあげること。

 

子供も参加できる生演奏会があれば、

直接その会場に足を運ぶこと。

 

英語ネイティブの周波数に耳を慣らせるため、

欧米人のいるスクールを体験させること。

 

美しい絵や写真をたくさん見せること、、、

特定のものに偏らないように注意を払いながら、

あらゆることを体験させています。

 

このような初期教育には、正解はありません。

 

しかし、私が「譲れない」と

考えていることがあります。

 

それが、「感謝の心」を育てることです。

 

タクシーを降りる時、

レストランで食事を終えた時、

コンビニで会計をした時、

 

「客なんだから当然」という感じで、

酷い態度でサービスを受ける人が

どんどん増えているように思います。

 

中国では、一人っ子政策により

子供を親や社会が甘やかせ過ぎて、

ぶくぶく太った「小皇帝」が量産され

社会問題になっていますが、

少子高齢化でサービスの質が高い日本でも、

同じように「勘違いした人間」が育つ危機が

迫っているように感じるのです。

 

私は、息子には、

タクシーの運転手さんにも、

お店の店員さんにも、

客である自分の方から感謝できるような、

そんな心を持った人間に育って欲しいと思います。

 

ビジネスとは「価値の交換」であり、

どちらが偉いなどという概念は

持ち込むべきではありません。

 

子供は親の姿勢を良く見ているので、

将来、ビジネスで成功できるように、

親が社会の中でお互いに感謝する様子を見せ、

その大切さを教えていきたいと思っています。

 

それにしても、

英語も、音楽も、写真も、映像も、

インターネットの中にはたくさんの宝があります。

 

この宝箱を最大限に活用しながら、

社会との繋がりも積極的に持って、

子供の初期教育を親子で

楽しんでいきたいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: