■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「名探偵コナン」科学捜査展で推理!

2018年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

お台場の日本科学未来館で開催中の

「名探偵コナン」科学捜査展(真実への推理)に

遊びに行ってきました。

 

 

開始早々の4-5月は、入場規制になっていて、

最大で3-4時間待ちという日もあったようですが、

残り数日となった昨日のお昼は、

待ち時間も全く無く、家族でゆっくりと、

楽しむことができました。

 

 

映画「ゼロの執行人」は、興行収入が80億円に迫り、

過去最高を突破、もはや社会現象となっています。

 

ドラマ「相棒」シリーズの脚本を書いている

櫻井武晴さんが描くストーリーですから、

大人の心も、掴んで離さないのです。

 

映画のプロジェクトにコラボしているのも、

SONY、くら寿司、ZOZOTOWN

ZoffCanCamなどですから、明確に、

20代以上がターゲットとなっていることが

良く分かります。

 

こうして、もはや、

「子供のアニメ」では無くなっている昨今、

科学捜査展の会場にも、老若男女、

様々な方がいらっしゃっていました。

 

人気キャラクター安室透のパネルの前では、

20代女性がキャーキャー叫んでいる様子が

とても印象的でした。

 

そのような中、私の息子は、コナンになりきり、

 

 

娘は、灰原哀になりきり、

 

 

妻と私と一緒に科学捜査をしながら、

事件の真実を推理していきました。

 

 

「指紋は大きく9種類に分類される」

 

DNAが得られる確率は、汗が5%で、毛髪は82%

 

「筆跡を真似しても、字画の数値化でバレてしまう」

 

など、大人でも学べて、楽しめる要素が

ふんだんに盛り込まれていました。

 

開催は残り4日ですが、

探偵手帳を片手に親子で楽しめるので、

オススメですよー!

 

 

追伸;

 

会場で撮影した写真を複数アップしております!

 

 

息子が「メガネ」&「蝶ネクタイ」で、

コナンになりきっている写真がお気に入りです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ビジネスモデル」の垣根を越えていく

2016年07月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160727

 

これからの時代にビジネスで成功するためには、

既存のビジネスモデルの垣根を越えていく意識が

とても重要だと考えています。

 

例えば、昨日取り上げた音楽業界においては、

アーティストがいて、レコード会社があり、

そこで創られた新しい音楽が、放送局の宣伝や

CDショップなどの売り場を通して消費者に届き、

ソフトを再生するオーディオ機器も売れる、

という絶対的な「モデル」がありました。

 

しかしながら、現在、消費者と音楽の接点で

最も影響力を持っているのは、YouTubeや、

定額ダウンロードなどのインターネットサービスです。

 

誰もが、音楽プレイヤーを手放し、スマホで音楽を買い、

そのままスマホで音楽を聴いていて、

この新たなモデルの中では、Appleこそが

とても大きな存在感を示しています。

 

かつて輝いていたSONYは、

オーディオ機器でもレコード会社でも力を発揮できず、

苦戦を強いられている状況です。

 

また、これまで絶対的であった銀行の地位も、

ビットコインやPayPalの台頭により

明らかに脅かされてしまっています。

 

金融業界は、近いうちに、

想像以上の革命が起こる可能性があるでしょう。

 

そして、ヘルス&ウェルネスの分野においては、

Nikeが歩数や消費カロリーを計測する

ヘルスケア用品を発売して人気となり、

DeNAYahooまでもが、

遺伝子検査サービスに参入しています。

 

このように、企業は、

業種という枠組みを壊し始めているのです。

 

その姿はまさに、

アーティストが音楽のジャンルを壊してきた様子と

似ているように感じます。

 

顧客にとってより良いものを創ろうとしたら、

必然的に、それまでの常識を破壊することになるのです。

 

今や、世界最大のタクシー会社とも言われるUberは、

ドライバーも、車も、所有していません。

 

乗車サービスを提供したいドライバーと、

乗車サービスを利用したい顧客を繋いでいるだけです。

 

世界最大のSNSであるFacebookも、

独自のコンテンツはほぼ提供していません。

 

ネットワークに参加する「発信したい個人」と、

「受信したい個人」を繋いでいるだけです。

 

Airbnbだって、宿泊したい個人と、

宿泊施設を持つ個人を繋いでいるだけですね。

 

日本においては、リクルートなどが、

このようなビジネスモデルの破壊と創造を

得意としてきましたが、最近は、他社を含め、

目立った商品やサービスが見当たりません。

 

極めてシンプルな答えが目の前にあったのに、

企業努力が足りない、あるいは、

保守的になり過ぎだと言わざるを得ません。

 

個人は、何のしがらみもなく動けるのですから、

果敢に垣根を越えて、新しいことにチャレンジし、

その果実を周囲の方と分け合うべきですね。

 

教材や指導者から学んでいる場合も、

与えられた領域だけではなく、

視野を拡げて、既存のビジネスモデルを

壊してしまうような気概で、

未来に向かって取り組んでいくべきだと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

LAでビジネスの最先端を学んできます!

2016年06月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0627

 

急遽、LAに行かせていただくことになりまして、

1日早く、娘の生誕2ヶ月をお祝いしています。

 

こうして、息子や娘がどんどん成長する間に、

私も、自己成長していかなければいけません。

 

現状に満足した途端、衰退が始まります。

 

ですから、今現在の幸せに感謝しつつ、

この幸せを維持するために、私は学び続け、

努力し続けたいと考えています。

 

そして、そのためには、日本だけに留まらず、

世界に目を向けなければなりません。

 

その中でも、

ビジネスの最先端、最高峰の情報がある

アメリカ本土に降り立つ必要があると考えました。

 

インターネットがあれば、

いつでも、どこでも、情報を手にすることが可能です。

 

しかしながら、本物の質の高い情報は、

「人」から直接得ることによって、

最も効率良く、体に染み込ませることができるのです。

 

昨今のビジネスの現場を見ても、

アメリカの圧勝であることは誰の目にも明らかです。

 

GoogleAmazonAppleFacebook、、、

 

世界を席巻する企業は、

すべて、アメリカから生まれています。

 

三菱がロックフェラーを買い、

 

SONYがユニバーサルを買い、

 

松下電器がコロンビアを買い、、、

 

ジャパンマネーが「アメリカ」を買い進んだ時代は

あっという間に過去となり、現在の日本は

失われた時間が長期化している体たらくです。

 

その現実を甘んじて受け入れるのではなく、

もう一度日本を輝かせるために、

まずは個人の力を、アメリカからの真の情報で

磨いていくことが重要なのです。

 

だからこそ、私はアメリカに発ちます。

 

LAでは、若き起業家として世界中の著名人が認める

大成功者とお会いしてきます。

 

きっと素晴らしいお話を

あなたにもシェアできると思いますので、

楽しみにしていてくださいね!

 

それにしても、、、

 

大阪旅行でパパっ子になってくれた息子と、

まだ生後2ヶ月の娘、そして、

2人の育児を一生懸命頑張ってくれている妻、

最愛の3人と離れるのはとっても辛いですが、、、

 

私だけではなく、家族、仲間達の「未来」のために、

寂しさを乗り越えて、米国に行って参ります!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

子供の「初期教育」とビジネスの「成功」

2015年06月28日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0627

 

幼児教育に造詣が深いSONYの井深大氏は、

「人間の可能性は3歳までにほぼ決まる」

と語っています。

 

最新の医学の研究でも、

人間の脳の働きを左右する脳細胞の配線は、

3歳までに8割できることが分かっているので、

井深氏の意見も大袈裟ではないでしょう。

 

良い環境を与え、良い教育を施すのが、

親の使命であるということです。

 

ですから私は、子供に対して、幅広く、

「ホンモノ」に触れる機会を作っています。

 

例えば、

クラシック、ジャズ、ロックなど、

ジャンルに拘らず、

良い楽曲を良いスピーカーで

聞かせてあげること。

 

子供も参加できる生演奏会があれば、

直接その会場に足を運ぶこと。

 

英語ネイティブの周波数に耳を慣らせるため、

欧米人のいるスクールを体験させること。

 

美しい絵や写真をたくさん見せること、、、

特定のものに偏らないように注意を払いながら、

あらゆることを体験させています。

 

このような初期教育には、正解はありません。

 

しかし、私が「譲れない」と

考えていることがあります。

 

それが、「感謝の心」を育てることです。

 

タクシーを降りる時、

レストランで食事を終えた時、

コンビニで会計をした時、

 

「客なんだから当然」という感じで、

酷い態度でサービスを受ける人が

どんどん増えているように思います。

 

中国では、一人っ子政策により

子供を親や社会が甘やかせ過ぎて、

ぶくぶく太った「小皇帝」が量産され

社会問題になっていますが、

少子高齢化でサービスの質が高い日本でも、

同じように「勘違いした人間」が育つ危機が

迫っているように感じるのです。

 

私は、息子には、

タクシーの運転手さんにも、

お店の店員さんにも、

客である自分の方から感謝できるような、

そんな心を持った人間に育って欲しいと思います。

 

ビジネスとは「価値の交換」であり、

どちらが偉いなどという概念は

持ち込むべきではありません。

 

子供は親の姿勢を良く見ているので、

将来、ビジネスで成功できるように、

親が社会の中でお互いに感謝する様子を見せ、

その大切さを教えていきたいと思っています。

 

それにしても、

英語も、音楽も、写真も、映像も、

インターネットの中にはたくさんの宝があります。

 

この宝箱を最大限に活用しながら、

社会との繋がりも積極的に持って、

子供の初期教育を親子で

楽しんでいきたいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

第2のSONY、HONDAの創出

2015年06月13日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0613

 

私は起業することを奨めていますが、

もし就職活動をする学生に戻ったら、

一度は会社に就職することも視野に入れます。

 

ただ、世間一般的に有名な一流企業ではなく、

中小企業を探してみたいと思います。

 

JALや東京電力のように、

超優良企業と思われていた企業が

続々と苦しくなるような時代ですし、

大企業病に冒された巨体の中が

想像を絶する病態であることを

知ってしまっているからです。

 

栄華を極めたSONYも、

現在は非常に厳しい状態にありますし、

HONDAも、かつての輝きはありません。

 

ただ、日本中を見渡せば、

第2のSONY、HONDAが存在します。

 

そのような企業の中に入り、

同志達と共に一時代を築いていくのは

非常に素晴らしい経験になると考えています。

昨今の学生達の会社選びは、

玉の輿を狙い過ぎだと言えるでしょう。

 

皆が知っている企業にばかり

エントリーが集まって、

「100社受けても内定がもらえない」

と嘆く学生もいるようです。

 

大切なのは、現在の知名度ではありません。

5年後、10年後に日本を変え得るような

将来性のある企業を見抜くことです。

 

その上で、ドラッカーの言う通り、

「自分の強みを活かす」ことも

強く意識すべきです。

 

営業で何度断られても平気だとか、

数字なら何時間扱っても飽きないとか、

英語が堪能、金融に詳しいなど、

自分が得意なスキルを生かせる業態を

選ぶべきですね。

 

 いかなる職業でも

 自分が支配する限り「愉快」であり、

 服従する限り「不愉快」である。

 

フランスの哲学者アランの言葉ですが、

これは真理をついていると思います。

 

自分の強みを見出だし、

未来に輝く企業を見付けて

愉快に仕事に励む若者が増えれば、

第2のSONY、HONDAが続々と

生まれて来ると期待しています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

ベネフィット・ファインディング

2015年03月10日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0310

 

歴史を学べば、「不況」の時こそ

ビジネス・チャンスが溢れていると

分かります。

 

トーマス・エジソンがGEを起業したのは、

大不況だった1873年の5年後です。

 

また、ヒューレッド・パッカードの創業は

第二次世界大戦が始まった1939年ですし、

スティーブ・ジョブズは、

Appleをベトナム戦争の直後、

1977年に創っています。

 

日本でも、戦後の大不況の中で

HONDAやSONYが生まれました。

 

発想の転換をすれば、

不況だからこそ、ビジネス・チャンスが

広がっているということです。

 

そして、

「社会をより良くしたい」という強い思いが、

ピンチをチャンスに変えているのでしょう。

 

明治維新の時は、

優れた人材がたくさん出現しましたね。

 

これも、幕末の大混乱の中で

「日本を変えたい」という思いが、

日本全体に広がっていったからこそですよね。

 

コネチカット大学のグレン・アフレック教授は、

逆境に置かれた時こそ、

そこから利益を見付ける努力によって

胸の中に希望が満ち溢れ、

難局を乗り切れると指摘しています。

 

暗闇の中でも光を探す

「ベネフィット・ファインディング」

が、未来を明るくするのです。

 

昨今、日本社会は混乱して、

誰もが未来を不安視しています。

 

しかし、過去がそうであったように、

このような時こそ、大きなチャンスがあります。

 

過去、社会が大混乱している時には、

お金が無くても、

地位が無くても、

肩書きが無くても、

誰もがチャンスを掴んできました。

 

ですから、今こそ、私達は

「ベネフィット・ファインディング」

の視点を持って、

ピンチをチャンスに変えていくべきですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

本田宗一郎が求めたスキンシップ

2014年07月19日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

grandmother_tsubasa0719

 

人は、言葉以上に

肌の触れ合いを求める生き物です。

 

豪放な人生を送った本田宗一郎も、

入院中の病院の中では奥様に、

 

「自分を背負って

 病室を歩いて欲しい。」

 

と頼んだそうです。

 

このことに関して、

親友であるSONYの井深大は、

 

「外で好き勝手出来たのは、

 本田さんがいつも奥様に甘え、

 頼っていたからでしょう。」

 

と述懐しています。

 

どんな言葉よりも、

奥様に背負ってもらうという

スキンシップこそが、

温もりを感じさせてくれた

のでしょうね。

 

祖母に会いに行くと、

祖母は私、妻、息子の手を

それぞれ強く握って、

ずっと離しません。

 

言葉は交わさなくても、

こうして触れ合うことが、

心を通わせてくれます。

 

お互いに、

エネルギーを与え合えるような

感覚にもなりますね。

 

あなたが百人に微笑みかければ、

百人の心が和み、

あなたが百人の手を握れば、

百人の人が温もりを感じます。

 

言葉よりも

スキンシップで、

愛を伝えていきたいですね。

 

  

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ジョブズが愛したSONYの凋落

2014年02月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140225_1 2 

「VAIOにMac OSを搭載して、

新しい世界を作りたい。」

 

SONYを愛したジョブズの思いは、

ジョブズが亡くなった後も、

実現することはありませんでした。

 

VAIOの事業売却という終末。

 

日本が誇るPCブランドが、

ついに切り離されることに

なってしまったのです。

 

SONYに、

一体何が起こっているのか。

 

SONYの

今期連結決算見通しは、

300億円の黒字から

1100億円の赤字へと

大幅に下方修正されました。

 

円安の効果により、

パナソニック、

日立、

シャープが

軒並み息を吹き返している中、

一人負けの状況です。

 

また、2012年に

1万人のリストラを

行ったばかりなのに、

更に追加で、

5000人のリストラを

予定しています。

 

トップの経営戦略が見事に外れ、

その責任が現場社員を締め付けている、

そんな負のスパイラルが

垣間見れます。

 

こうなると、

5年後、10年後の為の

研究開発にもお金が回せず、

このまま凋落していくしかない・・・

というのが関の山でしょう。

 

SONYの輝きは、

日本人であることを

誇らしく感じさせてくれました。

 

あの頃の輝きを、

なんとかもう一度、

取り戻してくれないか・・・。

 

それが僅かな可能性でも、

願い続けたい。

 

そんな思いです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

元電通マンの告白23~就職人気ランキングの罠~

2013年10月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1023_1

2013年卒の大学生を対象とした
就職人気ランキングのトップは・・・
・三菱商事

・JTBグループ

・日本生命保険

・電通

・三菱東京UFJ銀行

・明治グループ
どの企業だと思いますか?
実は、これらはすべて、
ランキングでトップになった企業です。

どういうことか?

と言うと、
ランキングの調査会社が
異なるのです。

()に調査会社を表記すると、
・三菱商事(ダイヤモンド)

・JTBグループ(マイナビ、学情)

・日本生命保険(日経新聞)

・電通(楽天)

・三菱東京UFJ銀行(文化放送、毎日コムネット)

・明治グループ(マイナビ)
となります。

日本の大学生を対象とした
同じランキングであるのに、
調査会社によって
こんなにも結果が違うのです。

対象大学、
対象時期、
対象エリア、
男女比、
などなど、色々な要素で
結果が違うのですが、
まあつまり・・・
良い加減だ・・・、と言うことです。

ランキングが右肩下がりだった電通では、
上位を狙う為の施策を講じる部署が
作られました。

そして、楽天の調査でNo.1になった時は、
社長が参加する全社会議で、
拍手喝采になりました。

私はこの時、
恥ずかしくてたまりませんでした。。

何をやっているんだ、この会社は。。

その時私は、
すでに退社を決意していたのですが、
さすがに、大丈夫かな?・・・と
心配になったのです。

2004年にトップだったJALは、
7年後、経営破綻しています。

2002年にトップだったSONYは、
4年連続赤字を垂れ流し、
2012年3月決算では
4566億円の過去最大赤字。

2012年トップを取った
パナソニックは、
2012年3月決算で
7721億円の巨額赤字。

トップ10に入っていた
シャープも含め、
電機各社は、事業の撤退、
大規模なリストラで
黒字化を目指しています。

大学生の見る目なんて、
こんなものです。

会社の実態なんて
見抜ける訳がありません。

しかし、
こうしてランキングにすることで、
企業の人気はどんどん
二極化していきます。

そして、入ってから、

「こんなはずじゃなかった・・・。」

となるのです。

2011年、
50年調査を続けてきたリクルートが、
ついに就職人気ランキングの発表を
止めることになりました。

大学生の皆さん、
目の前の情報に踊らされずに、
しっかりと人生を歩んで下さいね。

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料