■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私の活力源!運動会に妻が創ったお弁当

2019年05月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

金曜日の夜は、FXのボーナスタイムとなり、

眠れなくなって、徹夜で息子の運動会に応援に行き、

そのまま、セミナーに登壇致しました。

 

 

いつも通り、お酒もたくさん飲んで、

そろそろ、グッタリ、、、

 

となると思いきや、

渋谷に集ってくださった素敵な皆様から、

たくさんのパワーをいただいたので、

疲れも知らず、エンジン全開の日曜日です。

 

また、私が、深夜にFXのチャートに向き合い、

記事作成や資料作成をしている間、

妻も、睡眠時間を削り、子ども達や甥っ子、

私の両親のために、一生懸命、

お弁当を創ってくれていました。

 


 

 

妻のこのような姿勢が、

私に頑張る力を与えてくれています。

 

人は、1人ではなかなか頑張れないからこそ、

「コミュニティ」が必要だし、

「家族」が必要なのだと、改めて感じます。

 

それぞれが、得意なことで支え合い、

助け合うことで、みんなで一緒に

前に進んでいくことができるのです。

 

運動会では、息子に、

 

「徒競走では、絶対に1位を獲るんだぞ!」

 

と発破をかけました。

 

しかし、一緒に走るお友達に遠慮して、

全く本気で走らずに、「3位」だった息子。

 

「大人になったら、

 競争しなきゃいけない時が来る。

 

 だから、負けちゃダメだ!

 次は、本気で走るんだぞ!!」

 

と檄を飛ばしたのですが、

昨日のセミナーに、

育児の権威の方がご参加くださり、

このようなご意見をいただきました。

 

「強制させるだけではなくて、

 分かりやすいご褒美が必要」

 

「遠慮してしまった優しさも、

 しっかりと認めてあげるべき」

 

「一度、温かく包んだ上で、

 諭してあげることで、

 努力できる子に育っていく」

 

小学校に入った息子への向き合い方に、

父親としてあるべき姿を模索する時期に、

的確なアドバイスをいただくことができて、

心から感謝しています。

 

このように、人と出会い、

コミュニケーションを重ねることで、

人は、どんどん成長していきます。

 

「収入は、移動距離に比例する」

 

という定説がありますが、

 

「人生の豊かさは、出会った人の数に比例する」

 

ということを感じる、今日この頃です。

 

もちろん、不特定多数の人との出会いではなく、

お互いに敬意を持つ関係を構築できる人との

出会いが大切です。

 

そのような人との出会いを、

これから全国セミナーで重ねていく未来が、

ますます、楽しみになっております。

 

さて、昨日から募集開始した9月の博多も、

想定以上にお申し込みをいただいたので、

本日は、募集を休憩致します。

 

また改めて、お声掛けさせていただきますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: