■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自慢の弟の新居&お誕生日お祝い

2023年12月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

テレビ局に勤めていて、

超人気番組のプロデューサーを担ってきた

私の弟の顔は、彼の立場を考えてずっと、

隠してきました。

 

でも、今日の気持ちを伝えるためには、

弟の顔を公開せざるを得ない!

 

ということで、

幼少期の私達兄弟の写真を公開します。

 

 

私が右で、弟が左。

 

私より遥にアイドル的な顔で、

可愛らしい、自慢の弟でした。

 

この私達は、母子家庭の寂しさ、

苦しさを、一緒に乗り越えてきた、

男兄弟です。

 

「父親の代わりに、兄である私が、

 弟のために強くならなければ!」

 

と、私は、父親不在の家庭の中で、

甘えん坊の弟を引っ張る強い兄を、

一生懸命に演じてきました。

 

当時、あまり甘えられなかったから、

私は今頃になって甘えん坊で、

妻にも、息子にも、娘にも、

甘えてしまうのかもしれません。

 

その後、弟は、身長で私を追い抜き、

バスケでも私を追い抜き、

日本人初のNBAプレイヤー田臥勇太選手と

世界大会に行くほどの活躍をします。

 

しかし、私が大学生の頃、

2番目の父と住んでいた埼玉で、

ヤンキー集団に目を付けられ、

半身不随一歩手前という痛ましい

暴力事件に巻き込まれました。

 

病院で管だらけになった弟を見て、

犯人達に、強烈な殺意を覚えました。

 

今もどこかで生きているのでしょうが、

その犯人だと分かったら、

すぐにナイフを向けそうな自分がいます。

 

そんな悲劇を乗り越え、

バスケでの大活躍の後、

テレビ局でも大活躍し、

先日、弟は満を持して、

都心に超豪邸を購入しました。

 

そんな弟の成功がとても嬉しいですし、

誇りに思います。

 

起業した私とは違う道ですが、

日本の会社員でここまで

自分のやりたいことをやり続け、

経済的に豊かな人は

数少ないでしょう。

 

ということで、弟の43歳の誕生日と、

新居のお祝いを兼ねて、家族で集合!

 

 

祝福のYOSHIKIワインを振る舞いました。

 

 

こうして、家族の誕生日に集まる時間が、

何より、幸せに感じます。

 

そして、広い戸建は、本当に気持ち良い!

 

私もいよいよ、新居を買おうかなー?

 

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: