■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


4歳になった娘へのプレゼント・第一弾

2020年04月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

4歳になった娘への第一弾のプレゼントとして、

アナ雪のレゴをプレゼントしました。

 

 

 

レゴは、アジアの中でも、特に、

日本市場への投資を強化しています。

 

日本は、少子化が進んでいますが、

子どもの頃にレゴで遊んでいた大人が、

親になってから自身の子に買い与えるおもちゃとして、

レゴを選択しているため、どんどん、

売上拡大しているようです。

 

まさに、私自身もそうです。

 

小さい頃に、レゴを組み立てる中で、

発想力を育んだと自覚しています。

 

大きなゴールを想像しながら、

手元の小さな部品を積み重ねていく中で、

頭をたくさん使ったと思うのです。

 

だからこそ、子ども達に、

レゴに触れて欲しいと考えました。

 

私は、ビジネスにおいても、

1日、1日の小さなことを積み重ねて、

大きな結果を作り上げる過程に、

やり甲斐を感じています。

 

レゴの面白さに通ずるものがありますね。

 

デジタルのゲームにも、

同じような効果が期待できると思いますが、

アナログのレゴの遊びの方が、より温かく、

頭脳を磨くことができると思うのです。

 

今は、iPhoneを与えるだけで、

次から次に、アプリをダウンロードして、

ゲームを楽しむことが可能です。

 

ただ、どうしても、

「1人遊び」になってしまいます。

 

兄妹が横に並んで、楽しんでいる姿は、

なかなか見ることができません。

 

一方で、今回のレゴのような遊びであれば、

兄妹がコミュニケーションを取りながら、

お互いに教え合いながら、支え合いながら、

大きなゴールを達成しようとするプロセスに、

大いなる意義があると感じました。

 

デジタルもアナログな遊びも豊富な選択肢の中で、

流動的に楽しむことができることが、

現代の子ども達ならではの特権ですね。

 

このような恵まれた時代に生まれた子ども達に、

これからも、様々な選択肢を与えながら、

一緒に遊んでいきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: