■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


SMAP解散に見る「終わりの美学」

2016年01月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_tsubasa0113

 

電通に入って芸能界の裏側を知る度に、

人間の愚かさを感じてきました。

 

自分の「利益」や「地位」を守るため、

陰ではこんなに争っているんだ、、、

 

私は入社前、

アーティストとして表舞台に立ち、

自己表現することを願っていたのですが、

輝かしく見えたそのステージの

すぐそばに横たわる汚い世界を見て、

いつしか、心が急速に萎えていったのです。

 

ジャニーズの派閥争いは、その筆頭でした。

 

番組やCMのキャスティングをする際に、

飯島氏とジュリー氏の対立によって

企画の自由度が制限されたり、

すべてがご破算になるようなことが

度々起こっていたのです。

 

ですから、

彼女達は同じ会社の中でありながら、

どうしてこんなに啀み合うものなのかと

悲しく思っていました。

 

その結論が、SMAP解散という形に

結びついています。

 

現時点では、

メンバーの声が発表されていないので、

まだ確定ではありませんが、

報道の量を見ても

ジャニーズ側の決定事項のリークであると

考えられます。

 

今回の報を受けて、

私は、SMAPの「終わりの美学」から

人生を学びたいと思っています。

 

芸能界のあり方を否定し、

その裏側の争いに辟易していた私ですが、

現在は違った見方をしています。

 

私自身が結婚し、子供を持ったことで、

守るべきものを守るためには、

時に争うこともあるということを

体感しているからです。

 

また、どんな環境においても、

表舞台に立って自己表現し続ける姿に、

私は敬意を持っています。

 

報道の中では、

 

「木村拓哉がメンバーと飯島氏を裏切った」

 

という表現もなされていますが、

物事は立場によって真逆の捉え方が

なされるものです。

 

個々人がどう考え、

大きな岐路においてどうして、

その道を選択したのか、そこにこそ、

学ぶべきものがあると考えています。

 

ベッキー報道もそうですが、

テレビが窮地に立たされている中で、

業界全体のストレスが

露呈してきているのかもしれません。

 

個々人の生き方を吸収し、

時に反面教師にしながら、

自分の生き方に役立てていきたいですね。

 

そんな意識を持ちながら、

私自身も、自分なりの生き様を

インターネットに刻んでいきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: