■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


妻、息子、娘のお祝いで、広島旅行へ!

2016年08月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

hiroshima20160828_1


 

妻の誕生日お祝いに加えて、息子の38ヶ月、

娘の4ヶ月を無事に迎えられたことに感謝を込めて、

家族で広島旅行に向かっております^^

 

hiroshima20160828_5

hiroshima20160828_3

 

先日の名古屋旅行がとっても楽しくて、

妻に次の旅行のリクエストを聞いたら、

「広島に行きたい!」と即答。

 

妻とは、子供達が生まれる前から、

 

「広島の原爆ドームは、

 日本人として絶対に訪れたい場所。

 一緒に見に行きたいね。」

 

と話し合っていたので、思い立ったが吉日、

家族で訪れることにしたのです。

 

5月末、オバマ大統領が被爆者に歩み寄り、

言葉を交わした映像を見て、

夫婦で涙したばかりですので、

私達が見つめなければいけない歴史と、

広島の皆さんの思いを、現地で、

体感してきたいと思います。

 

今回は、初めての飛行機4人旅も検討しましたが、

気圧の変化に伴う子供達への負担、そして、

子供達が騒ぐことによる周囲の方へのご迷惑を鑑みて、

息子が大好きな新幹線を選びました。

 

のぞみで3時間半の長旅になりますが、

広島は空港から市の中心地まで距離があるので、

飛行機と比べても大差が無いようですね。

 

また、子供達が騒ぎ始めたら、

すぐに席を外すことができますし、

乗車中、いつでもインターネットに繋いで、

パソコン作業ができるのも、新幹線移動の魅力です。

 

hiroshima20160828_4

 

hiroshima20160828_2

 

そんなことを思いながら、ビールを飲んで、

良い気分でこの記事を書いていたら、

あっという間に名古屋到着!

 

あの美味しいひつまぶしや味噌カツを思い出し、

途中下車したくなっておりますが(笑)、

 

今回は、広島のグルメを楽しみたいと思います!

 

さて、現在、広島カープはM14が点灯していて、

25年ぶりの優勝に向かって頑張っていますね。

 

巨額のメジャー契約よりも、広島復帰を選んだ

男気ある黒田投手をはじめ、私も、

広島カープの皆さんを応援しています。

 

ですから、広島に降り立ったら、

カープの皆さんが発する圧倒的なパワーを、

吸収させていただけることも楽しみにしております。

 

今回の宿泊先は、シェラトングランドホテル広島です。

 

ホテルの施設やサービスの違いからも、

ビジネスのヒントを学んできますねー!

 

それでは、台風10号を吹き飛ばして^^

広島へ行って参ります!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 竹澤

    広島いいですね!
    それにしても、お子さんたちの仲睦まじい様子がとても微笑ましいですね!

    10 9月, 2016 7:19 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: