■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


映像はとても正直。だからこそ魅力的。

2018年07月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

動画SNSTik Tok」が、中国、日本、タイ、

ベトナムなどで大流行しています。

 

インターネットの個人媒体としては、

最初にブログが流行した後、

FacebookInstagramなどが爆発的人気となり、

現在、YouTubeなどに加えて、アジアでは

Tik Tokが急拡大している状況になっています。

 

この流れは、まさに、

 

「文章」「写真」「映像」

 

です。

 

以前は、インターネットの中に

ファンタジーが求められ、

そのような加工が簡単であった「文章」が

主流となっていました。

 

そこに、写真が加わって、より、

リアルの世界に近付いていきました。

 

しかし、写真もある程度の加工ができますし、

その「瞬間」しか写し出さないので、

リアルとは違う印象を持つことも少なくありません。

 

一方で、「映像」というのは、

加工が難しく、とても正直な情報です。

 

現実世界をそのまま投影することが可能な

唯一のコンテンツになり得るのです。

 

そして、インターネットに「リアル」を求める声が

どんどん高まっていく中で、いよいよ、

映像が個人媒体でも加速的に普及しています。

 

コンテンツの発信を支える技術面も、

 

「文章」「写真」「映像」

 

の順にハードルが高くなりますから、

当然、それらの技術が進んだことが、

この流れを後押ししているのは間違いありません。

 

ただ、人々が求めるものが、

一気に「映像」に向かっていることは、

別世界だったインターネットが、

より現実社会に近づいてくる証左のように感じます。

 

つまり、これまでは、

無理してでも「加工」することで

勝ち取ることが可能だったポジションを、

これからは、簡単には獲得することが

できなくなっていくでしょう。

 

リアルの世界で要求される「人間力」が、

インターネットの世界でも必要とされる時代に

確実に入っていくことになります。

 

このような変化を認識した上で、

背伸びせずとも魅力的な人間であれるよう、

自分を磨き続けなければいけないですね。

 

追伸;

 

息子が、妻と私に「踊って良いよー!」と言って、

上手く踊れない私達に、お手本を示してくれた映像。

 

 

 

 

やっぱり、映像は正直で、

リアリティを映し出すなーと感じながら、

上手に踊るカッコイイ息子と、その後ろで

最後だけこっそり踊る可愛い娘を見つめて、

リピート再生しています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: