■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


伝統と革新を併せ持つ「京都」の勝因

2016年02月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0201

 

 

第二子の安産祈願と私の誕生日記念で

久しぶりに訪れた京都でしたが、

ビジネスの観点でも気付きのある、

とても意義深い旅でした。

 

例えば、祇園の中心に位置する

「石塀小路」や「花見小路」の中で、

私がお邪魔していたお店はすべて、

今もそのまま残っていました。

 

お店の経営を長く続けていくのは

とても大変なことです。

 

実際に、東京の赤坂や

神楽坂などにある高級料亭などは、

続々と潰れてしまっていると聞きます。

 

ところが、京都のお店は、

顧客単価は東京の高級料亭よりも

高いお店が多いにも関わらず、

潰れたというような話を全く聞きません。

 

そして、

10年前に通っていた複数のお店が、

今も変わらずに経営されていたのを

今回、この目で確認してきました。

 

私は、この事実から、

ビジネスを成功させるヒントが

得られると感じました。

 

そもそも、京都はビジネスにおいて

非常に強みを持っています。

 

任天堂、京セラ、ローム、

村田製作所、オムロン、、、、

 

これらはすべて、

京都から生まれた世界的企業です。

 

どの企業も、

伝統的企業でありながら、

革新的であることを忘れません。

 

広告においても、

独特のセンスで新たな展開を試みますので、

広告代理店の中でも担当したい企業として

愛されていました。

 

また、常に、

斬新な商品開発も怠らない姿勢で

経営されていることが知られています。

 

このように、

「伝統」と「革新」を併せ持つ

京都という風土に根ざしており、

非常に優れたバランス感覚を持つからこそ、

日本を飛び出して世界で愛されるのです。

 

一見さんお断りで、

「よそさん」を受け付けない閉鎖性と、

一度コミュニティに入ってしまえば、

強い絆で結ばれるという開放性が

同居している文化によって

素晴らしい感覚が磨かれているのでしょうね。

 

これから、

日本の経済を立て直すためにも、

個々人がビジネスでの成功を志すためにも、

京都の成功から学ぶことは大きいと感じます。

 

また近いうちに京都を訪れて、

その風情を深く味わいながら、

ビジネスでの成功にも

役立てたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: