■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


小池百合子氏「女性の社会進出に鉄の天井」

2017年10月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

パリでケネディ前駐日米大使と対談した

希望の党代表の小池百合子・東京都知事が、

衆院選の敗北に対してこう振り返っています。

 

「都知事選に当選してガラスの天井を破り、

 都議選でパーフェクトな戦いをして

 もう1つのガラスの天井を破ったと思ったが、

 今回の総選挙で鉄の天井があると改めて知った」

 

女性の社会進出を阻む障壁を

「ガラスの天井」と表現し続けてきた小池氏ですから、

敗北の原因は「私が女性だったから」と

言っているようにも聞こえてしまいます。

 

私は、今回の敗因は、

 

・都知事としてのこれまでの仕事が評価されていない

 

・政策が絵に描いた餅であった

 

・「排除する」「さらさらない」など上から目線への不支持

 

でしかないと思います。

 

小池氏も、国内のメディアには、「完敗」と

自らの非を認めていましたが、

海外ではこのような発言をされている姿勢を見て、

大変残念に感じています。

 

ガラスの天井は、実社会の中では、現実としてあります。

 

私の妻も、社長秘書を長く務め、

その期間に女性蔑視などから大きなストレスを抱えて

胃腸にダメージを受けました。

 

退社後は症状が良くなっていますが、

時々悪化してしまうのは、昨日も書いた通りです。

 

ですから、実社会で

ガラスの天井に苦しんでいる女性は、

とても気の毒に思います。

 

一方で、小池氏の敗北は

決して女性が阻まれた訳ではないので、

しっかり敗因を反省して改善した上で、

自らの名誉のためだけではなく、

都や国をより良くするために、

都政も国政も頑張って欲しいと考えています。

 

政治家は特に、言葉に気を付けないと、

昨日のヒーローが今日、袋叩きになる世界です。

 

そして、ネット社会では、

一般の世界でも同じことが起こり得るので、

自分の発言には十分に注意したいですね。

 

なお、妻の検査では、胃の炎症やポリープが見つかり、

詳細の検査結果は来週になりますが、

重篤な病気ではないとのことです。

 

ご心配いただいた皆様、申し訳ございません。

 

温かいお言葉を、本当にありがとうございます!!

 

追伸;

 

妻が自宅で静養している間、台風一過の晴天の下、

両親を誘って子供達と公園に行きました!

 

 

とっても気持ちの良い時間を過ごせたことに

心から感謝するとともに、

台風で何らかの被害を受けてしまった皆様に、

改めて、お見舞い申し上げます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: