■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「命」である時間を、何よりも大切に

2016年04月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0415

 

熊本の震災で被災された皆様にお見舞い申し上げ、

現在、消防や救出にご尽力されている方の安全を

心からお祈り申し上げます。

 

私は鹿児島県出身で、熊本にも親族、知人が多く、

余震など今後の被害拡大を心配しております。

 

命をいただいている間も、いつ何が起こるか分からず、

時間を何に使うかを慎重に考える必要がありますね。

 

人生は、時間の組み立て方で決まり、

命は、時間そのものだということです。

 

例えば、自分の時間を会社に捧げることで

お金をいただくならば、

自分の命である貴重な人生の一部を

誰かに渡しているという認識が重要です。

 

自分の命の一部を差し出しても良いと思うほど、

素晴らしい仕事に出会えたならば、

それは幸せなことです。

 

私も、会社員人生の中で、

何名かはそのような方と出会いました。

 

その方達は、会社選び、仕事選びに

大成功した方だと言えるでしょう。

 

ただ、自分の限られた時間を無駄にリースし、

命の一部を捨ててしまうような生き方を

されている方も多かったと感じます。

 

この上司のためなら、この会社のためなら、

自分の時間を捧げても良いと思えるなら、

それは素敵な人生です。

 

しかし、そう思えないのであれば、

別の道を歩むことを

真剣に考えるべきだと思います。

 

一方で、子育てをしていると、

あっという間に時間が過ぎ去ります。

 

しかし私は、この子のためなら

私の時間をどれだけ使っても

全く惜しくないと思えます。

 

だからこそ、何よりも優先して

息子との時間を確保しているのです。

 

自分の命よりも大切だと思えるからこそ、

どれだけ時間を使っても、

無駄だと思わないということです。

 

人生というものは、

なかなか思う通りにはいきません。

 

しかしながら、だからと言って

早々に諦めてしまうのではなく、

より良い人生に向かい、

目の前の時間を何に使うか、どう使うかを

常に考え続けるべきだと思います。

 

そして、そのような意識を持てた人にこそ、

光が差していくと考えています。

 

だからこそ、これから過ごす「数時間」、

あるいは、たったの「数分」であっても、

その時間をしっかり見つめて、

「命」を大切に、より幸せな人生を目指して

生きていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: