■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ゼロリスク幻想」が招く危険

2015年05月15日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

 

mama_tsubasa0515

 

日本人の多くはリスク過敏症であり、

それが国力低下に結び付いていると

感じています。

 

例えば、

医療事故へのクレームを怖れ、

有能な医師が救急医療の現場から

離れていっています。

 

モンスターペアレントに屈して、

教師が本来の教育ができなくなったり、

職を辞する方も増えています。

 

テレビ視聴者の抗議電話で

番組中止になることを避けるように

ありきたりなバラエティばかりが増えて

テレビがどんどんつまらなくなっています。

 

セクハラ、パワハラに脅え、

上司が部下をしっかりと

指導できなくなっています。

 

このような、

「リスク回避に最も注力する」という

現代の日本人の逃げ腰な姿勢が、

大企業の経営不振や倒産、

若者の就職難、うつ病の増加などの

暗いニュースに繋がっているのでは

ないでしょうか。

 

起業してからの私の耳に入るのは、

 

「そのビジネス、大丈夫なの?

 リスクは無いの?」

 

ということばかりです。

 

せっかくチャンスが目の前にあるのに、

リスクばかりに目が行ってしまい、

チャンスを掴めない方が多いのです。

 

人間は、生きているだけで、

リスクと向き合うことは避けられません。

 

それこそ、一歩外に出れば、

交通事故で亡くなるリスクがありますし、

それを恐れて家の中だけにいれば、

運動不足で病気のリスクが高まるでしょう。

 

あるリスクを避けようとすると、

別のリスクが発生してくるという

「トレードオフ」が起こり、

人生はその選択の連続なのです。

 

何を選択しても、

「ゼロリスク」は有り得ません。

 

そして、変化の激しい現代、

私達がゼロリスク幻想に囚われたままだと、

想像していなかったようなリスクに直面する

可能性が大いにあります。

 

起業のリスクに怯えて動けずにいたら、

勤めていた企業が倒産した、

というようなことは頻出するでしょう。

 

私は、今こそ、

リスクとしっかり向き合い、

ゼロリスク幻想から逃れて

果敢にチャレンジするべきだと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: