■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ドル円は、どこまで落ちるか?

2022年06月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

これだけ円安が進んでいる状況ですから、

 

「円を全部、ドルに換えろー!」

 

という、号令をかけるような方もいます。

 

実際に、私が、

この数ヶ月で資産を急拡大できたのも、

1億円程度のドル建の資産を持っていたからです。

 

ドル円が80円の頃から積み立ててきたので、

為替の変動に加えて、投資の成功によって、

その外貨の資産が、2億円程度に膨らんでいるのです。

 

ところが、サイクル理論で見ても、

エリオット波動で見ても、

ドル円はそろそろ、大きな調整が入りそうです。

 

すでに、下落の調整に

入っている可能性があることは、

先日も記事にした通りです。

 

つまり、素人はドルを買いに行き、

プロは、ドルを売り始める局面である

可能性があるのです。

 

どんな投資もそうですが、

初心者の方は、

 

「上がったら買って、下がったら売る」

 

から、投資で負けてしまいます。

 

まさに今、その状況かもしれませんから、

相場状況をしっかり、ご確認くださいね。

 

一方で、仮想通貨は大きく下げてきました。

 

「下がってきたからチャンス!

 安いうちに、たくさん買おう!」

 

と思っている方も多いと思いますが、

こちらに関しては、

まだまだ下げる可能性があります。

 

「落ちてくるナイフは、つかむな」

 

という格言があります。

 

急落時の投資は、

落ちてくるナイフを

掴んでしまうようなものです。

 

どんなに魅力的な投資対象でも、

ナイフが床に落ちてから、

つまり底を打ったのを確認してから、

投資すべきであることをご認識くださいね。

 

私は、不動産15年、FX5年、株1年と、

投資を勉強し、実践してきました。

 

まだまだ、プロではありませんが、

このタイミングで、ドルや仮想通貨を買うことが

100%正解であると感じる方が多いので、

注意喚起したいと思いました。

 

もちろん、ドル円が調整せずに

このまま上げ続ける可能性もありますし

(私も長期では、150円突破を見込んでいます)

 

仮想通貨はこれ以上下げず、今が底かもしれません。

 

あくまで、まだ未熟な藤沢涼の1つの意見として、

参考になさってくださいね!

 

追伸;

 

子ども達と、水上駅のD51!

 

 

 

鉄道ファンには、

たまらない写真かと思います^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: