■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日銀に世界が注目「FX」絶好調!

2023年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

2023年最後の大注目イベント、

日銀の金融政策決定会合に関しては、

これまで通り、大規模な金融緩和策を

維持するということになりました。

 

「年末から来年にかけて、

 一段とチャレンジングになる」

 

植田総裁のこの言葉は、

早期の金融政策の修正を意図した

発言なのではないか?と、

多くの人が想定しました。

 

ドキドキしながら、

今日を待っていた人も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

ところが、

 

「2年目にかかるところなので、

 一段と気を引き締めてという

 つもりで発言した」

 

とのことで、えー!?と、

ズッコケてしまった人も

多かったのではないでしょうか?

 

私もその1人ですが、

どちらに転んでも良いように、

FXで両建てポジションを持っていました。

 

結果、ショートが608pips、

ロングが271pipsと、それぞれ、

大きな含み益を得ています。

 

 

2024年、アメリカは、

金利を下げていく予定です。

 

日本は反対に、

マイナス金利を解除し、

いよいよ、金利を上げていくと、

多くの人が予想しています。

 

つまり、どう考えても、

円高に進んでいくはずです。

 

それを予見して、市場はすでに、

151円から141円までの円高相場を

形成してきました。

 

これが、さらに加速していくか?

 

あるいは、一旦、休憩となるか?

 

その大きな岐路だった

今日の日銀の金融政策決定会合。

 

植田総裁は、

 

「金利を来月上げます、

 と言う可能性はあまり無い」

 

とまで言っていたので、

慎重に対応していくようです。

 

今の状況だと、ドル円は

130円くらいで止まるかな?

と感じますが、どこかで、

サプライズがあるかもしれないので、

要注意ですね!

 

まずは、来春の賃金が

強く出るかどうかです。

 

私の友人達は、

大企業に勤めている社員が多いので、

すでに賃金アップが

始まっている人ばかりです。

 

この流れが、中小企業まで

広がっていくかどうかが注目されます。

 

ということで、アメリカと日本、

それぞれに目が話せない来年、

FXに取り組む方は楽しみながら、

相場で利益を獲得していきましょう!

 

本日は、寒くなっても公園!と、

子ども達と遊んできた様子

アップしています^^

 


 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: