■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祝・第4子ご誕生!日本の未来への貢献

2019年09月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私に、FXの魅力を教えてくださり、約2年半、

コミュニティでご一緒しているkeiさんのご家庭に、

4子がご誕生になりました。

 

 

1子:男の子

 

2子:女の子

 

3子:男の子

 

4子:女の子

 

少子化の現代社会で、

4人のお子様を育てるだけでも、

とても素晴らしいことだと思いますが、

その上で、この男女の順番とバランス!

 

さすが、「モッテイル」男は違います^^

 

keiさんは、

1日「5分」のFXトレードで、

5万円」を「5年」で「5000万円」

にされました。

 

その頃に、私はkeiさんと出会いました。

 

そして、この2年半のお付き合いの中で、

その「5000万円」は、「3億円」を超えました。

 

「月利平均10%

 

「年間平均3倍」

 

で、これまで通り、コツコツと、

 

複利運用されたのです。

 

資金が大きくなると、

1回のトレードの「利益」も増えますが、

同時に、「損失」も大きくなります。

 

それこそ、「5連敗」してしまえば、

フェラーリが購入できる金額が、

あっという間に吹っ飛びます。

 

しかしながら、「損小利大」。

 

「損失」を許容して、その先の「利益」を狙い、

着実に資産形成していく姿から、

私はいつも、学ばせていただいています。

 

徹底した「データ検証」の先に、

「成功体験」を積み重ねてきたことが、

3億円」の資産を築いたのです。

 

そして、keiさんは、

ご自分の資産を着実に拡大されるだけではなく、

日本の投資教育を変える未来のために、

精一杯、努力されています。

 

少子化の日本の未来に、

4人のお子様を育てられて貢献された上で、

金融リテラシーの低い日本人を生まれ変わらせるために、

日本の投資教育にも、革命を起こそうとしている。

 

そんな素晴らしい方と、

長くご一緒できていることを、幸せに思います。

 

あなたも、keiさんから学び、

FXの凄さをご体感されませんか?

 

きっと、あなたの人生を大きく変える機会になると

自負しております。

 

初心者の方でもご理解できるように、全国で、

セミナーを「無料」開催していますので、

是非、ご参加ください。

 

<全国・FX「無料」セミナー>

 

9/29(日)13-17 @ 福岡・博多

 

10/20(日)13-17 @ 宮城・仙台

 

10/27(日)13-17 @ 東京・渋谷

 

11/24(日)13-17 @ 大阪

 

博多は、おかげさまで「満席」となりましたが、

会場を調整させていただき、「10席」、

増席をさせていただきました。

 

またすぐに埋まってしまう可能性がありますので、

他会場含め、こちらからお早めに、

あなたのお席を確保してくださいね!

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

FXコミュニティのメンバーで、

keiさん第4子ご誕生をお祝いしました!

 

 

Keiさん、奥様、おめでとうございます^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: