■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私が有料のFXスクール紹介をやめた訳

2020年12月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は現在、FXの有料スクールに関するご紹介を

完全中止しています。

 

1日5分で完結する、

時間が決まったシステムトレードが売りで、

それだけで資産形成できるとのことだったのですが、

昨年は、1年間全体で、マイナスになってしまいました。

 

今年は、前半は良かったのですが、

直近の半年が、またマイナスになっています。

 

ですから、投資にはリスクがつきものと言えど、

月額5万円をいただくサービスとしては、

不適切と判断しました。

 

1つの成功法則は、永遠ではありません。

 

時代に合わなくなったならば、

変化しなければいけません。

 

だからこそ、私は「無料」サロンを立ち上げ、

メンバーさんに経済的なご負担をいただくことなく、

投資スキルを磨いていただく道に進んでいます。

 

一方で、有料スクールのメンバーは、

私から合計で「400名」が参加してくださっていました。

 

そして現在も、「50名」近い方が、

継続課金してくださっています。

 

その方々のために、月間でもし損失が出たら、

一部返金するなどの条件を勝ち取るなど、

ご紹介した責務を全うするための努力をしています。

 

お1人、会員さんの声をご紹介します。

 

「いつもありがとうございます。

 

 危ないという印象しかなかった

 FX投資に第一歩を踏み出し

 失望しかけていた人生に

 最後の夢を抱かせてくれたのは

 他でもない藤沢さんです。

 

 残念ながら今のシステムトレードでは、

 長期的にも資産を構築できるイメージは持てませんが、

 裁量スキルの可能性を見せていただいていることで、

 かろうじて夢を諦めずに続けられているのだと思います。

 

 今後については○○さんとお話して、

 最終的には判断していきたいと考えています。

 

 会員の不満や悔しさ、

 言い難いことをいつも代弁していただき

 ありがとうございます」

 

私のことを批判せず、

温かく見守ってくださっていることに、

心から、感謝を申し上げます。

 

また、現在、

私は別のあることに夢中なのですが、

 

「藤沢さんでしたら、

 ○○に於かれましても、NO1に相応しい、

 正義感、誠実さなど素晴らしい人間性を

 兼ね備えていらっしゃると確信しております!

 

 是非、○○を通しても

 藤沢さんに関わる全ての皆様を

 幸福に導く為にもご躍進頂きたいと考えております」

 

とおっしゃってくださる方もいらっしゃいます。

 

人生、色んなことがありますが、

頑張っていたら、批判を超えた応援をいただける。

 

そう信じて、これからも前に前に、進む覚悟です。

 

追伸;

 

2日連続の凧揚げ。

 

 

 

息子は、高く、高く、

凧を飛ばせるようになりました。

 

「何度も凧が落ちたし、

 つっくんもたくさん転んだけど、

 何回も頑張ったら、こんなに高く飛ばせたよ!」

 

と言って喜ぶ息子に、

 

「そうだね。

 人生も、まさにそうだよ」

 

と教えてあげました。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: