■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


米大統領選2020で、FXにチャンス

2020年10月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

米国で11月3日に予定されている大統領選で、

為替がどう動いていくか、注目が集まります。

 

トランプ大統領がコロナウィルスに感染しただけで、

「70pips」の急落があったばかりですが、

コロナに勝ったトランプが、大統領選にも勝てば、

一気に「ドル高」に進み、円安軌道を描くのか。

 

あるいは、「トランプ=ドル高」シナリオは、

市場からもう、完全に消失してしまったのか。

 

2016年にトランプ大統領が誕生してからの、

急な円安期を思い出しながら、

これから始まるドラマを楽しみにしています。

 

あれから、4年。

 

最高で「118.6円」を超えて進んだ円安は、

元の水準に近い「104円」台まで戻ってきました。

 

このまま、さらに円高が進んで、

「100円」を割るようなことがあるのか、

そうではなくて、4年前と同じように、

ここから急激な円安を目撃することになるのか、

トレーダーは大注目ですね。

 

いずれにしても、

ボラが大きくなることが期待されますから、

そうなれば、FXにチャレンジする方には、

今年の2-3月以来の、久しぶりのチャンスが

到来すると言えます。

 

このタイミングで、

一気に億万長者になる方も生まれるでしょう。

 

一方で、リスク管理の無いトレードをすれば、

あっという間に、資産を失います。

 

発生した波を上手に乗りこなしながらも、

波の異常な変化を感じたら、

その波から逃げることです。

 

そうしなければ、溺れてしまい、

命に危険が及びます。

 

つまり、想定していない変動があれば、

保有していたポジションを手放して、

市場から離れることも想定しておきましょう。

 

先程まで、私の裁量トレードの恩師である

TAKA先生のウェビナーで学び、

来週以降に大きく利益を伸ばすシナリオを

複数、固めました。

 

なお、10/23の夜は、

下降から戻した上昇局面で

「142,800円」を得ました。

 

 

相場にあるチャンスを、

引き続き掴めるよう、

米大統領選前後の相場展開を

楽しみに迎えたいと思います。

 

 

追伸;

 

本日の写真は、ステーキデート中に、

父親に飽きてしまったのか、

お兄ちゃんに電話する娘です!泣

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: