■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


FXのトレード時間は、1日「2分」でした

2018年12月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

1日「5分」のトレードで、1億円以上の資産!

というキャッチコピーで魅力をお伝えしてきた

keiさんのFXトレードですが、誤りがありました。

 

iPhoneの「スクリーンタイム」で確認したところ、

その手法だけで使っている「外為ジャパン」の

アプリを見ていたのは、過去7日で「17分」。

 

 

つまり、1日「2分」程度しか、

触れていないことになります。

 

スウィング(長期)トレードだけで使っている

海外口座のMetaTrader4は、1日「1分」です。

 

土日のお休みをカウントせず、5で割ったとしても、

1日「3分」程度だということになります。

 

これらを見て、改めて、

このFXの手法は、驚異的だと感じます。

 

私は、お金は不要だとは言いません。

 

家族を守り、家族で様々なことを楽しむために、

当然ながら、ある程度のお金は必要です。

 

しかしながら、そのお金を得るために、

時間が失われてしまったら、本末転倒です。

 

家族のために成功したいと、寝ないで頑張り、

やっと億を稼いだ頃には、家から家族が出ていき、

たった1人になってしまっていた、、、

 

そんな未来なんて、誰も望まないと思います。

 

だからこそ、私は、お金を生み出す以上に、

時間も生み出すことができるビジネスや投資を

選択してきました。

 

そして、その最高峰が、FXであり、

keiさんの手法だと考えています。

 

さらに、keiさんが凄いのは、

「無料」のセミナーでも、出し惜しみせず、

すべてを公開してしまうところです。

 

実際、この無料セミナーを開催するようになって

3ヶ月が経過しますが、次回の12/16に、

3回目のご参加をされる方がいらっしゃいます。

 

無料で、学べるだけ学んでいただき、

ご自分でできるようになっていただければ、

立派な「投資教育」になると自負しておりますから、

あなたもご遠慮されずに、どんどんご参加いただきたいです。

 

ただし、今回も大好評で、

お席が残り少なくなってきましたので、

お早めに、こちらから確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

大変お世話になっている七星明さんが、

TAKAZAWA BAR」でご馳走してくださいました。

 

 

 

飲食業界に革命を起こし続ける高澤シェフのお料理と、

それに合わせた日本酒。最後は、シャンパンで乾杯。

 

最高の時間でした^^

 

FX無料セミナーの募集ページは、

七星さんが開発されたエキスパのシステムを使い、

私が手作りで、作成したものです。

 

最先端のシステムを、いつまでも改良し続け、

個人ビジネスに革命を起こし続ける七星さんに、

心から感謝しています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: