■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生は「明らめる」ためにある

2015年07月04日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0704

 

人生は「諦める」ためにありません。

「こう在りたい」という自分を

「明らめる」ためにあるのです。

 

「明らめる」とは、文字通り

明らかにする、明確に固める

というということです。

 

自分の未来像をしっかり描き、

その未来に向かって

歩んでいくことこそが

あなたの人生なのです。

 

大きな壁を前にしたり、

逆境に遭遇すると、

すぐに「諦める」方が多いです。

 

しかし、「もう無理だ」

と感じる一歩先に進むことが、

明日の自分を変えていきます。

 

ですから、絶対に、

諦めないで下さい。

 

もし、諦めることがあるとすれば、

何かを手にしたい時に、

今持っている何かを手放すということです。

 

つまり、手に入れた何かを捨てること、

そのまま持っておくことを諦めることは

必要になります。

 

例えば、私は慶應大学を卒業し、

電通に勤務するという

エリート人生を歩んでいました。

 

しかし、その未来には

私が描いた幸せな人生は

ありませんでした。

 

私は、家族との時間を大切にしたい、

自分の人生の舵を自分で勝ち取りたい、

そう願って、自分1人の力で

生きていく道を選びました。

 

つまり、慶應、電通という

社会的体裁の良い道を捨てたのです。

 

捨てる時は、

もちろん恐怖を感じました。

自分の存在意義が無くなってしまうような、

そんな感覚にさえ陥りました。

 

しかし、過去に持っていた

すべてを捨て去ろうとも、

「こう在りたい」という

強い想いさえあれば、

未来は決して消えません。

 

そう信じて、エリートを諦めた、つまり、

そんな小さなプライドを捨てたのです。

 

何かを手にしようと望むと、

辛く苦しい日々が必ず待っています。

 

限界だと感じることもあるでしょう。

しかし、私達は、

限界を超えるために生まれてきたのです。

 

そう捉えれば、

恐ろしく見えていた未来も

光り輝いていきます。

 

自分がどう在りたいか、

真剣に考えましょう。

 

そして、あなたの人生を

明らめましょう。

 

その先に限界を超えた時、

未来は自ら創り上げることができます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: