■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


起業「10期連続黒字」に思うこと

2022年01月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が起業してから10年の時が経ち、

法人10期目も、黒字が確定しました。

 

日本社会における起業後のデータを見ると、

 

・5年後には85社が廃業

 

・10年後には94社が廃業

 

・20年後には、1社残っているかどうか

 

という、恐ろしい数字が出てきます。

 

私はその世界の中で、

 

「100社中の6社」

 

に残ったことになります。

 

すでに法人にも1億円以上の資産があり、

全くリスクを取らない経営方針なので、

向こう10年も、安泰です。

 

・オフィス不要

 

・広告費不要

 

・社員不要(業務委託のみ)

 

でビジネスが展開できる現代社会、

起業のリスクは極端に

低下しているのでないでしょうか。

 

倒産率が高いというデータは、旧来型の、

固定費が高くなってしまったり、

在庫を抱えやすい業種の企業が

足を引っ張っているだけだと感じます。

(それらの業種で成功する企業を尊敬します)

 

固定費も在庫も無い、

インターネットに立脚したビジネスは、

リスクが限りなく低いです。

 

実際、私の周辺のネット起業家で

10年以上経営している方は、

100人を超えてカウントできますが、

その中で倒産してしまったのは、数名です。

 

少なく見積もっても、9割は残っています。

 

社会のデータと、私が見ている現実に、

大きな乖離があるのです。

 

「起業は、全く怖くない」

 

というのは、私の主観ですが、

それでも、リスクが怖い方は、

本業に加えてネット副業をするか、

本業の収入を投資していくか、

どちらかで動き始めることです。

 

とにかく、

 

「何も始めない」

 

ということだけは、避けて欲しいです。

 

突然、お勤めの会社が倒産した時、

どうされるのでしょうか?

 

「その時、考える予定」

 

では遅いですし、ご結婚されているなら、

ご家族を守れなくなってしまいます。

 

だからこそ、今、

始めて欲しいと思います。

 

先日募集した無料コンサルを進める中で、

改めて感じた思いを、綴らせていただきました。

 

何か小さな一歩でも、歩み出して欲しいです。

 

さて、本日の写真は、

焼き鳥屋でお酒を飲む子ども達です!

 

 

これが、本物のお酒になる日が

待ち遠しいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: