■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電通」と「博報堂」の違いが、ここに

2021年12月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

クリスマスが近付き、寒さが厳しくなる中、

渋谷で開催された三浦孝偉さんのセミナーに

参加させていただきました。

 

全体3時間の中、私は元々の先約があり

前半1.5時間しか滞在できなかったのですが、

大変多くのことを学ばせていただいた、

素晴らしい時間でした。

 

三浦さんは、まず、

2021年を深く振り返って、

解説してくださいました。

 

社会の大きな変化を様々な指標で切り取り、

それぞれを具体的に教えてくださって、

これからも、発信する個人が

大きな力を持ち続けることを学びました。

 

また、SNSを牽引してきた

「Facebook」が「メタ」に社名変更し、

大きく変化していく発信媒体の中で、

どのように行動するべきかを

提議してくださったので、改めて、

私も情報を取って、進む道を決めたいです。

 

アメリカをはじめとした各先進国が、

製造業から知識産業へと

あっという間に移行していく中、

日本はそれが極端に遅れ、

お金持ちが全く増えず、

中間層ばかりになっています。

 

私達が立ち上がり、多くの個人と共に、

この遅れを取り戻すことが、

とても大切だと感じましたし、それが、

社会を少なからず改革する未来に繋がると

希望を持ちました。

 

なお、

 

「ネットを使った個人ビジネスは、

 もう飽和状態だ!」

 

「今から参入は遅い!」

 

などと感じる方が多いと思いますし、

私の大学の同級生や元同僚にも、

このような見解を持つ方が

少なくないです。

 

しかしながら、

まだまだブルーオーシャンのLinkedinなど、

チャンスはこれからも拡大していくので、

躊躇せずに動き出すことが、

とても重要だと強く感じました。

 

全体を通して、

論理的でスマートにまとまったセミナーは、

さすが、元「博報堂」の三浦先輩!

 

元「電通」の私の場合は、

勢いで大雑把な資料を作ってしまうので、

見習わなければ、、、と反省しました。

 

後半こそ、真剣に聞きたかったので、

かなり後ろ髪引かれましたが、

また次の機会に学ばせていただきたいです。

 

さて、渋谷の街中は、

たくさんの方で賑わっていましたが、

三浦さんの素晴らしいセミナーの会場は、

ご参加者が想像よりもずっと少なかったです。

 

 

 

年末の急なお誘いだったこともありますが、

きっと、ZOOMに慣れてしまい、

出不精になっている方が多いのだと思います。

 

オンラインに甘えず、

足を運んで取るべき情報も、多くあります。

 

次のチャンスは、ZOOM依存症を脱して、

しっかりと掴んでくださいね!

 

12/27の大阪の回は、

来年にリスケされるとのことですから、

ご参加ご希望される方は、

是非、私にメッセージください^^

 

追伸;

 

三浦さんと2ショットを撮りましたが、

三浦さんがこんなに大きかったことに

今更ながら気が付きました!

 

 

私は182cmなのですが、

三浦さんは、185cmだそうです^^

 

リアルだからこそ体感できる、

THE・高身長でした~!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: