■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


米津玄師「Lemon」ピアノ弾き語り

2022年04月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

こんなに難しいとは思わなかったです・・・。

 

これまでのピアノ弾き語りと比べても、

最難関の楽曲でした。

 

米津玄師さんの「Lemon」。

 

 

独特の奇想天外なリズムと、

壮大なストリングスでアレンジされて、

あの不思議な雰囲気が生まれているので、

ピアノ1本では、全く歯が立ちませんでした。

 

もちろん、もっとピアノが上手な方なら、

ピアノだけの演奏ででも、

より深みを表現できるのでしょうが、

コード弾きプラスちょこっとレベルの私には、

いやー、難易度高し!でした。

 

これまで、

 

尾崎豊「I LOVE YOU」

 

Mr.Children「抱きしめたい」

 

森山直太朗「さくら(独唱)」

 

と歌ってきましたが、

これらの中で最も、自信がありません。

 

出来上がりを見て、イマイチだったので、

お蔵入りにしようか・・・と思ったくらいです。

 

THEバラードに比べると、テンポも速く、

これまでBPMが70前後だったのが、

急に、85になっています。

 

その分、コードを押さえるだけでも、大変です。

 

さらには、ノーコードの空白の時間も多いので、

そこで、リズムが狂います。

 

メロディーラインも、

全く王道では無いところを歩いていくので、

途中で何度も、外してしまいました。

 

あと数週間、いや、

せめて、あと数日でも練習したかったですが、

続々と他の楽曲もリクエストをいただいて、

次が控えていますので、恐縮ながら、

現段階のレベルで公開しますね。

 

私のピアノと歌がスキルアップしたら、

また録り直したい1曲です。

 

それでは、米津玄師さんの「Lemon」、

こちらからどうぞ!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: